2017年05月14日

第12回 ヴィクトリアマイル(G1)予想

土曜のスプリングSC。馬場の加減からみて何か1頭前残りしそうな気配があったので、クラレント、ブラヴィッシモ、ヒルノデイバローから2頭を選んで攻めようと計画。
ここまでは良かったが、選んだのは後ろの2頭・・・痛恨の取りこぼし。
しかししかし引き続き東京の短距離が舞台。荒れ目は残ると踏んで再度攻めたい!!

本命は[8]クイーンズリング
前走はかなり敗け過ぎた感。度が過ぎるのでそこはあえて度外視。
どこでも動ける脚は魅力。パンパン馬場は時計が足りない気もするが土曜の重残りを考慮するとちょうどよい感じ。
対抗は[3]ジュールポレール
立ち回りが器用そうな感じがあるし終いも確りしている。経済コースでスルスルみたいなシーンがないものか。
あとは[14][4][2]まで。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はルージュバック
どうにもムラがある。牝馬相手とはいえ確勝とまでは言えない。

【おがQ】
素直に相手探しとします。
◎11ミッキー○2スマート▲14ドンキー×5リード

【テキサス】
◎ミッキークイーン
○ウキヨノカゼ
▲ジュールポレール
△アドマイヤリード
×リーサルウェポン
ヒモ穴荒れを期待

【たかQ】
(お休み)


2017年05月14日

第22回 NHKマイルカップ(G1)結果

1着は単勝2番人気アエロリット、2着には13番人気リエノテソーロ、3着には6番人気のボンセルヴィーソがそれぞれ入線。
馬連17,290円、馬単27,730円、3連複50,600円、3連単296,160円の決着。

メンバー予想は全員はずれ。

第22回 NHKマイルカップ(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 16 アエロリット 1:32.3 ×
2 14 リエノテソーロ 1 1/2 -
3 6 ボンセルヴィーソ 2 1/2 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 1 0 0
最高配当 0 570 0 ---

的中回数 1 0 0 0
最高配当 2,520 0 0 ---


的中回数 1 2 3 0
最高配当 5,020 2,140 4,830 ---


的中回数 1 0 0 0
最高配当 23,910 0 0 ---


2017 13戦中3的中 14戦中3的中 8戦中3的中 0戦中0的中
最高23,910 最高2,140 最高4,830 最高0
2016 44戦中9的中 45戦中10的中 33戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2017年05月07日

第22回 NHKマイルカップ(G1)予想

このレースが創設されて20数年。第1回から見ていますが・・・
当初はクラシックに出れない名だたる外国産馬がこぞって目指すレースでそれはそれで見応えがあったものでした。
いまはその意味合いも無くなり、変わって3歳短距離G1として距離体系の中で確たる位置付けのレースとなりました。
これだけ色合いが変わるレースも珍しいな〜とふと思い、感慨に浸ってみました(^^

本命は[1]モンドキャンノ
朝日杯FSで本命視した馬。理由は京王杯2Sでの鮮烈な強さ。初志貫徹、ここでこそ期待!
対抗は[7]ジョーストリクトリ
前走は12人気ながら先手追走から確り脚を伸ばし切り勝利。ここでも人気はありませんが調教は秀逸でフロックではない感あり。
あとは[16][5][6]まで。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はカラクレナイ
ここ2走出負け気味。肝心のところで後手を踏むようでは。

【おがQ】
連休も最終日、年中5月病のような自分ですが、少しでも良い気分で月曜を迎えたいものです。
荒れそうで厳しいですが、豊先生、お願いします。
◎7ジョー○4カラクレナイ▲10ディバイン×16アエロ

【テキサス】
◎プラチナヴォイス
○ジョークリストリ
▲ボンセルヴィーソ
△レッドアンシェル
×ディバインコード
難解な一戦。こういうときは思い切った狙いで!

【たかQ】
(お休み

2017年05月03日

第155回 天皇賞(春)(G1)結果

1着は単勝1番人気キタサンブラック、2着には4番人気シュヴァルグラン、3着には2番人気のサトノダイヤモンドがそれぞれ入線。
馬連1,040円、馬単1,430円、3連複610円、3連単3,780円の決着。

メンバー予想はテキサスさん的中。

第155回 天皇賞(春)(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 キタサンブラック [R]3:12.5
2 6 シュヴァルグラン 1 1/4 -
3 15 サトノダイヤモンド クビ -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 1 0 0
最高配当 0 570 0 ---

的中回数 1 0 0 0
最高配当 2,520 0 0 ---


的中回数 1 2 3 0
最高配当 5,020 2,140 4,830 ---


的中回数 1 0 0 0
最高配当 23,910 0 0 ---


2017 12戦中3的中 13戦中3的中 7戦中3的中 0戦中0的中
最高23,910 最高2,140 最高4,830 最高0
2016 44戦中9的中 45戦中10的中 33戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2017年04月30日

第155回 天皇賞(春)(G1)予想

今年も参戦!淀はちょうど1年ぶり、がんばるぞいっ!
本命は[3]キタサンブラック
先行押切の横綱相撲がすっかり板についた感。とりこぼすような気はしない。
対抗は[16]レインボーライン
前走は終始ちぐはぐな競馬。折り合いがついて末がしっかり嵌れば面白いはず。
あとは[15][1][10]まで。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はシュヴァルグラン
どうにも好きになれない。昨年に続き指名。

【おがQ】
一番人気が勝てないらしいけど、三着までに残ってくれないかな?
◎3キタサン○15ダイヤモンド▲1シャケ×2ラブラド

【テキサス】
◎サトノダイヤモンド
○キタサンブラック
▲ゴールドアクター
△シュヴァルグラン
ここは堅いかな?太く勝負!

【たかQ】
(お休み)

2017年04月29日

第48回 マイラーズカップ(G2)結果

1着は単勝2番人気イスラボニータ、2着には1番人気エアスピネル、3着には7番人気のヤングマンパワーがそれぞれ入線。
馬連570円、馬単1,240円、3連複2,910円、3連単12,430円の決着。

メンバー予想はおがQさん、テキサスさん的中。

第48回 マイラーズカップ(G2)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 11 イスラボニータ 1:32.2
2 4 エアスピネル 1/2 -
3 6 ヤングマンパワー 3/4 × -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 1 0 0
最高配当 0 570 0 ---

的中回数 1 0 0 0
最高配当 2,520 0 0 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 5,020 2,140 4,830 ---


的中回数 1 0 0 0
最高配当 23,910 0 0 ---


2017 11戦中3的中 12戦中3的中 6戦中2的中 0戦中0的中
最高23,910 最高2,140 最高4,830 最高0
2016 44戦中9的中 45戦中10的中 33戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2017年04月23日

第48回 マイラーズカップ(G2)予想

さー、京都の春場所が開幕しました。春のG1戦線の合間、ここらで弾みをつけておきたいっす!
本命は[7]プロディガルサン
開幕馬場ですし先手か差しかどちらかに寄せて勝負したいというところで考えると、少なくとも土曜日は差し馬場のようだったこともあり、まずはこの馬から。
対抗は[6]ヤングマンパワー
昨年もこの時期にぐっと良くなったこともあり、面白い時期かなと。
あとは[4][8][5]まで。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はイスラボニータ
なかなか衰えを感じさせない走りを続けてきていますがそれでも2年以上勝利が無いのも事実。

【おがQ】
連敗して、春のG1一休みですが、こんな混戦で建て直しは可能だろうか?GW前に出血を強いられるだけではと心配です。
◎4エア○8ブラック▲11イスラ×3フィエ

【テキサス】
◎エアスピネル
○ブラックスピネル
▲イスラボニータ
△フィエロ
×ヤングマンパワー
このレースいつの間にか京都での開催になってたんですね…

【たかQ】
(お休み)


2017年04月23日

第77回 皐月賞(G1)結果

1着は単勝9番人気アルアイン、2着には4番人気ペルシアンナイト、3着には12番人気のダンビュライトがそれぞれ入線。
馬連8,710円、馬単20,720円、3連複176,030円、3連単1,064,360円の決着。

メンバー予想は全員はずれ。

第77回 皐月賞(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 11 アルアイン 1:57.8
2 7 ペルシアンナイト クビ -
3 10 ダンビュライト 3/4 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 ---

的中回数 1 0 0 0
最高配当 2,520 0 0 ---


的中回数 1 2 1 0
最高配当 5,020 2,140 4,830 ---


的中回数 1 0 0 0
最高配当 23,910 0 0 ---


2017 10戦中3的中 11戦中2的中 5戦中1的中 0戦中0的中
最高23,910 最高2,140 最高4,830 最高0
2016 44戦中9的中 45戦中10的中 33戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2017年04月16日

第77回 皐月賞(G1)予想

はっきり言って横一線。どれもきそうな感じは漂っているので人気薄を手広くいって何かひっかけたいw
本命は[17]ウインブライト
中山で3戦2勝。前走は出負け気味ながらもきっちり差し切り。すっぱり切れるような感じではないのが、逆にこの舞台で嵌る気配が漂っている。
対抗は[15]アダムバローズ
池添Jが跨った近2走は前目から残し切るレースがしっかりできて2連勝。持ち味が出せればここでも十分やれるはず。
あとは[4][2][5]まで。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はファンディーナ
僕のモットーは牝馬は信用しないwww
いままで何度か煮え湯は飲まされていますが、それでもやっぱりねという方が多かったのも事実。今回も路線は継続

【おがQ】
さて、今週は、牡馬クラシック第一戦!
しかし、牝馬が一番人気ですね。果たして69年に一度の名馬なのか?牡馬が情けないのか?
三連複派としては、3着まではあると考えて、切れませんでした。こんなんだから、万馬券的中は、遠いんだろうな。
◎4カデナ○13アレス▲8ファン×17ブライト

【テキサス】
◎ファンディーナ
○プラチナヴォイス
▲スワーヴリチャード
△アルアイン
×カデナ
牝馬のファンディーナを本命。これまでの3戦が楽勝!
底はまだみせていない。

【たかQ】
(お休み

2017年04月16日

第77回 桜花賞(G1)結果

1着は単勝8番人気レーヌミノル、2着には3番人気リスグラシュー、3着には1番人気のソウルスターリングがそれぞれ入線。
馬連17,000円、馬単45,330円、3連複5,020円、3連単94,890円の決着。

メンバー予想はまる松的中。

第77回 桜花賞(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 10 レーヌミノル 1:35.1 ×
2 6 リスグラシュー クビ × - -
3 14 ソウルスターリング 3/4 - -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 ---

的中回数 1 0 0 0
最高配当 2,520 0 0 ---


的中回数 1 2 1 0
最高配当 5,020 2,140 4,830 ---


的中回数 1 0 0 0
最高配当 23,910 0 0 ---


2017 9戦中3的中 10戦中2的中 4戦中1的中 0戦中0的中
最高23,910 最高2,140 最高4,830 最高0
2016 44戦中9的中 45戦中10的中 33戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。