2018年02月19日

第35回 フェブラリーステークス(G1)結果

1着は単勝4番人気ノンコノユメ、2着には1番人気ゴールドドリーム、3着には6番人気のインカンテーションがそれぞれ入線。
馬連1,140円、馬単3,530円、3連複6,540円、3連単41,560円の決着。
メンバー予想はおがQさんが的中!

リーダー松さんのただいまの成績は・・・
本命馬<1-1-1-4>に対し、キルトクール馬<4-0-1-2>、なんと半数以上の4勝!!!(T_T;

第35回 フェブラリーステークス(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 12 ノンコノユメ 1:36.0    
2 14 ゴールドドリーム クビ
3 6 インカンテーション クビ      
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス マツジ

的中回数 0 1 0 0
最高配当 0 1,140 0 0

的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 2,720 0


的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 1,260 0


的中回数 0 0 0 1
最高配当 0 0 0 16,450


2018 7戦中0的中 7戦中1的中 6戦中2的中 3戦中1的中
最高0 最高1,140 最高2,720 最高16,450
2017 42戦中8的中 43戦中7的中 29戦中6的中 0戦中0的中
最高27,280 最高55,890 最高8,560 最高---
2016 45戦中9的中 46戦中10的中 34戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高---
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高---
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高---
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高---
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2018年02月18日

第35回 フェブラリーステークス(G1)予想

本命は[14]ゴールドドリーム
前走のG1は1頭だけモノが違う別格の強さでした。
出遅れが多くて不発リスクがあるものの前走より更に条件は良くここは確勝級。

テイエムジンソクも正直前走は驚きの強さでしたが、G1にして初マイルはやはり不安。
競る相手もいないし、競られても控えることはできるのだけど。そもそもが忙しいのではないかと思い評価は下げました。

対抗は[5]サウンドトゥルー
かつてこの路線を賑わせた8歳馬が数頭いる中でどれかを対抗指名してやろうと思い選んでみました。ルメールが乗る、武が乗る馬もいいんですけど、ここ4前走ぐらいでG1を勝ち切ったのはこの馬だけ。そこをシンプルに信用。
あとは[16][10][2]まで。【買い目】は上位2頭から3複流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はノンコノユメ
最近絶好調のこの指名馬wwしかし揺らぐことは無いっす!
前走久々にこの馬らしい突き抜ける末脚が出たものの、もう2度と買う必要は無いと決めたのはずいぶん以前の話。
そう!揺るがない・・・っす(汗)

【おがQ】
早くもG1ですね。
全く勝てる気がしないので単純に前走勝ち馬四頭で
◎14ドリーム○10ジンソク▲12ノンコ×2ブレイブ

【テキサス】
◎テイエムジンソク
○ゴールドドリーム
▲インカンテーション
△サウンドトゥルー
×アウォーディー
はやくもGT、CMではないが、もちろんグレードのG!
前走勝利のテイエムジンソクから。
アウォーディーはマイルのダート未経験なので、一発はあるかも……

【マツジ】
五輪観てると金と銀って、とんでもない差がありますね。連覇となれば尚の事。
こっちの王者はやれんのか!?一昨日くらいまでは砂も4歳だ!って考えてましたけど、勲章が少し足らん気がします。
7歳以上はバサァっと消そうと思いましたが結局2頭抑えてますw
馬の力関係考えてもグルグル回ってしまったので、鞍上で。
◎ゴールドドリーム
◯テイエムジンソク
▲ケイティブレイブ
△アウォーディー
×ベストウォーリア

2018年02月12日

第111回 京都記念(G2)結果

1着は単勝4番人気クリンチャー、2着には3番人気アルアイン、3着には1番人気のレイデオロがそれぞれ入線。
馬連2,830円、馬単6,760円、3連複1,260円、3連単16,450円の決着。
メンバー予想はテキサスさん、マツジさんが的中!

リーダー松さんのただいまの成績は・・・
本命馬<1-0-1-4>に対し、キルトクール馬<3-0-1-2>、なんと半数以上キテます!!!(T_T;

第111回 京都記念(G2)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 クリンチャー 2:16.3     ×
2 10 アルアイン   ×
3 6 レイデオロ クビ
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス マツジ

的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 0

的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 2,720 0


的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 1,260 0


的中回数 0 0 0 1
最高配当 0 0 0 16,450


2018 6戦中0的中 6戦中0的中 5戦中2的中 2戦中1的中
最高0 最高0 最高2,720 最高16,450
2017 42戦中8的中 43戦中7的中 29戦中6的中 0戦中0的中
最高27,280 最高55,890 最高8,560 最高---
2016 45戦中9的中 46戦中10的中 34戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高---
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高---
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高---
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高---
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2018年02月11日

第111回 京都記念(G2)予想

なんとなんと昨年ダービー馬がここから始動。他にも皐月賞馬、秋華賞馬、エリ女馬、菊花賞2着馬、明け4歳馬が大集結。大阪杯G1格上げが年初のG2戦線にこんな影響をもたらすとは・・・
かつてない豪華メンバー構成ですが果たして!

本命は[6]レイデオロ
始動戦とはいえ負けはあり得ない。格下はいなして勝って大一番に望むのが横綱の責任。
対抗は[9]ミッキーロケット
最近パッとしないが鞍上を変え心機一転。いい方向に出るか。
あとは[3][7][2]まで。【買い目】は上位2頭から3複流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はモズカッチャン
最近気分でKCL指名するから結果が悪い(逆に言うと良い)のか?自問しながら理由をつきつめることにした。
本レースは上り上位馬が断然。でいくとシンプルに早い脚が無いから、というのが答え。


【おがQ】
ダービー馬出ますね!キタサン引退後の主役かな?
固い決着を期待しますが、雨が心配です。
◎6レイデオロ○5カッチャン▲10アルアイン×3ディアドラ

【テキサス】
◎レイデオロ
○ミッキーロケット
▲モズカッチャン
△アルアイン
×クリンチャー
今年初戦のレイデオロ。ダービー馬の力を見せて欲しい!


【マツジ】
ヨロシクお願いしますm(_ _)m
強いし、安定感あるのは重々承知だけど、頭にはしたくないなぁ、、、ってのと闘いです。少頭数嫌だなぁ。

◎クリンチャー 菊の上位馬好きです。期待。
◯レイデオロ 文句はないです。
▲ミッキーロケット 人気落としてますね。京都やし妙味。
△モズカッチャン やっぱりG1馬+鞍上
×アルアイン やっぱりG1馬

東京はグレイルがっつりいきます!相手筆頭はカフジ!ブラゾン、ステイまで。

2018年02月11日

第68回 東京新聞杯(G3)結果

1着は単勝3番人気リスグラシュー、2着には5番人気サトノアレス、3着には2番人気のダイワキャグニーがそれぞれ入線。
馬連2,450円、馬単4,430円、3連複4,630円、3連単27,390円の決着。
メンバー予想は全員はずれ。

リーダー松さんのただいまの成績は・・・
本命馬が<1-0-0-4>で連対率20%に対し、
キルトクール<3-0-1-1>で負の連対率なんと60%!!!(*_*;

第68回 東京新聞杯(G3)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 リスグラシュー 1:34.1
2 3 サトノアレス ×
3 15 ダイワキャグニー クビ ×
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス マツジ

的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 0

的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 2,720 0


的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 0


的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 0


2018 5戦中0的中 5戦中0的中 4戦中1的中 1戦中0的中
最高0 最高0 最高2,720 最高0
2017 42戦中8的中 43戦中7的中 29戦中6的中 0戦中0的中
最高27,280 最高55,890 最高8,560 最高---
2016 45戦中9的中 46戦中10的中 34戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高---
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高---
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高---
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高---
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2018年02月04日

第68回 東京新聞杯(G3)予想

さてさて、今週はお知らせが1点。
永久欠番かと思われていた4人目の予想席に今回より新たなメンバーが参戦になりました!

旧「馬ヲタ」メンバーのダイスさん改め【マツジ】さんです!
10?年ぶりの復活となかなかの長期休養明けですが、持ち前の破壊力で新たな予想のカラーを加えて欲しいところです。
みなさん、よろしくお願いします!!!

では、さっそく今週の東京新聞杯の予想から。

本命は[7]クルーガー
前走京都へ見に行きました。
勝ち切るまで至りませんでしたが、あれは勝ち馬を褒めるべき。引き続きこの距離のメンバーでは力上位なのではと思っており、安田記念まで追い続けてみたい。
対抗は[10]ダノンプラチナ
まず平のOPを彷徨っていることに驚きましたが、前走はらしさのある切れ味で快勝している。勝ってなお斤量減でしから条件は良い。がんばってほしい。
あとは[8][16][3]まで。【買い目】は上位2頭から3複流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はダイワキャグニー
どうだろう、東京専用機なのは重々わかってるんですけどなぜか買いたくない(笑)


【おがQ】
ツキがない。
珍しい月食もその日だけ九州は曇り(涙)ついてない時はこんなものです。
◎16ロンドン
○8リスグラ
▲3アレス
×15キャグニー
土曜昼から広島です。今一番熱い、まる松さんのキルトクールがレース前に確認できないのが残念です!
(参考)京都は◎マジェス○ヴェイズ▲カツジ

【テキサス】
◎アドマイヤリード
○ダノンプラチナ
▲グレーターロンドン
△クルーガー
×ディバインコード
京都と違ってこちらは荒れそうだ。

【マツジ】
久方ぶりにブログに参戦させて頂きます。マツジです!十数年振りですが、ヨロシクおねがいしますっ!
G1馬やクラシック好走馬などバラエティに富んだメンバーですが、ワタシの復帰初戦を白星を託す本命馬はあっさりと。

◎クルーガー 金杯も見せ場あり、ここでしっかりと。脳内シュミレーション10回中8回きっちり差し切ってます。
◯リスグラシュー グレード関係なく銀メダリスト感。
▲デンコウアンジュ 乗り替わりの多いメンバーの中、惰性?のナイスコンビ 結果欲しいっす。
△グレーターロンドン
×アドマイヤリードまで。
牝馬多いっすね。

2018年02月04日

第32回 根岸ステークス(G3)結果

1着は単勝6番人気ノンコノユメ、2着には1番人気サンライズノヴァ、3着には2番人気のカフジテイクがそれぞれ入線。
馬連2,010円、馬単5,080円、3連複2,540円、3連単20,200円の決着。
メンバー予想は全員はずれ。

リーダー松さんのただいまの成績は・・・
本命馬が<1-0-0-3>で連対率25%に対し、
キルトクール<3-0-0-1>で負の連対率なんと75%!!!逆張りの確変状態・・・(*_*;

第32回 根岸ステークス(G3)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 14 ノンコノユメ 1:21.5[R] ×
2 8 サンライズノヴァ ハナ -
3 6 カフジテイク 2 1/2 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 ---

的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 2,720 ---


的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 ---


的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 ---


2018 4戦中0的中 4戦中0的中 3戦中1的中 0戦中0的中
最高0 最高0 最高2,720 最高---
2017 42戦中8的中 43戦中7的中 29戦中6的中 0戦中0的中
最高27,280 最高55,890 最高8,560 最高---
2016 45戦中9的中 46戦中10的中 34戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高---
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高---
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高---
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高---
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2018年01月28日

第32回 根岸ステークス(G3)予想

さあさあ、早くも年明け3連敗。
しかし、前回、前々回とようやく筋は合いつつある、もう一息だぞ!

抜けた馬はいないものの力上位は限定されている感じ。買う順番が大事。
本命は[7]キングズガード
この距離、このコースが最適解。勝ち切る力は十分あるはず。
対抗は[12]ブルドッグボス
カク地馬ですが侮るなかれ、かな。先行馬が残るならここかなという感じ。

あとは[6][8][2]まで。【買い目】は上位2頭から3複流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はノンコノユメ
前走パドックを見る限りはまだまだ復活はないだろうなと。

【おがQ】
混戦ですね。別定なので人気通りに決まって欲しいです。
◎8ノヴァ○2クレッセント▲6カフジ×7ガード

【テキサス】
◎アキトクレッセント
○キングズガード
▲カフジテイク
△ノボバカラ
×ノンコノユメ
難解なレース。こういうのを当てたい!

【たかQ】
(お休み)

2018年01月28日

第35回 東海ステークス(G2)結果

1着は単勝1番人気テイエムジンソク、2着には13番人気コスモカナディアン、3着には6番人気のモルトベーネがそれぞれ入線。
馬連4,260円、馬単5,530円、3連複14,690円、3連単49,170円の決着。
メンバー予想は全員はずれ。

リーダー松さんのただいまの成績は・・・
本命馬が<1-0-0-2>で連対率33%に対し、
キルトクール<2-0-0-1>で負の連対率なんと67%・・・

第35回 東海ステークス(G2)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 テイエムジンソク 2:26.3
2 2 コスモカナディアン クビ - -
3 9 モルトベーネ 1 1/4 - -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 ---

的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 2,720 ---


的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 ---


的中回数 0 0 0 0
最高配当 0 0 0 ---


2018 3戦中0的中 3戦中0的中 2戦中1的中 0戦中0的中
最高0 最高0 最高2,720 最高---
2017 42戦中8的中 43戦中7的中 29戦中6的中 0戦中0的中
最高27,280 最高55,890 最高8,560 最高---
2016 45戦中9的中 46戦中10的中 34戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高---
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高---
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高---
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高---
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2018年01月21日

第35回 東海ステークス(G2)予想

1人気を嫌った年明け2戦は見事な2連敗。先週は穴目を抑えていただけに口惜しさもひとしお。
今週は1人気を素直に買えそうだが・・・果たして!

上位2頭の力差は歴然(と思う)。3連複での紐荒れが狙い(と信じている)。
本命は[8]テイエムジンソク
どこがどうひっくり返ってもここは勝たないといけないレース。
対抗は[3]モルトベーネ
いい枠に入りました。近走パッとしないですが流れに乗れれば末は伸ばしてくる。スルスルっとこないかな。

あとは[9][1][15]まで。【買い目】は上位2頭から3複流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はドラゴンバローズ
前走敗け過ぎ。

【おがQ】
ド本命がいるレースですし、何とかしたいです。
◎8ジンソク○9レイ▲10リバー×1プリンスダム

【テキサス】

【たかQ】
(お休み)