2008年07月27日

第44回函館記念(G3)予想

【出馬表】
第44回 函館記念(G3)
馬名 性齢 斤量 騎手
Uma☆Blog
1 1 ブレーヴハート 牡6 54.0 中谷 雄   ×    
2 2 マンハッタンスカイ 牡4 56.0 四位 洋  
3 3 タスカータソルテ 牡4 57.0 横山 典     ×  
3 4 トーセンキャプテン 牡4 56.0 藤岡 佑      
4 5 コンラッド 牡6 55.0 菊沢 隆 ×      
4 6 ミストラルクルーズ 牡5 54.0 三浦 皇  
5 7 マヤノライジン 牡7 56.0 藤田 伸  
5 8 ピサノパテック 牡6 55.0 ホワイト  
6 9 メイショウレガーロ 牡4 54.0 小林 徹      
6 10 トウショウシロッコ 牡5 55.0 木幡 初        
7 11 フィールドベアー 牡5 57.0 秋山 真  
7 12 コーナーストーン 牡4 54.0 津村 明        
8 13 センカク 牡6 54.0 池添 謙        
8 14 エリモハリアー せ8 57.5 武 幸       ×
※出走馬情報などは必ず主催者発表のものをご確認下さい。


2008年07月26日

キルトクール成績、2008年6月

[H20/06月度] キルトクール成績表
レース名 キルトクール馬 人気 着順 点(DG) 本命馬 人気 着順
東京優駿 アドマイヤコマンド 4 7 0 ブラックシェル 6 3
目黒記念 ロックドゥカンブ 2 3 140 フォルテベリーニ 12 4
ユニコーンS サダムイダテン 2 11 0 シルクビッグタイム 3 2
安田記念 ウオッカ 2 1 410 スーパーホーネット 1 8
エプソムC トーホウアラン 3 7 0 ブライトトゥモロー 5 13
CBC賞 ナカヤマパラダイス 1 9 0 トウショウカレッジ− 8 11
マーメイドS ブリトマルティス 3 4 0 ザレマ 2 6
宝塚記念 アドマイヤオーラ 6 14 0 エイシンデピュティ 5 1
合計  8キル2クル【 1-0-1-6 】 550  3クル【 1-1-1-5 】
年間成績  65キル17クル【 6-8-3-48 】 5810  28クル【 16-4-8-37 】

ずいぶん報告が遅くなりましてm(__)m
色が少なくてちょっと寂しい感じがしますが、馬券に絡んだレースは一応全てとれたので良しとしたいです(^^;

2008年07月22日

第8回アイビスサマーD(G3)結果

直線のみだけあって、道中馬群が横一線に広がって展開する独特のレース。
スタート後しばらく車載カメラなので状況は分かりますが、残り500mぐらいから場内カメラへ切り替わると何が先頭なんだか全く分からない状況になるのもこのレースならでは。
というわけで終わってみたら、いつの間にか勝ったことになっていたのが単勝2番人気のカノヤザクラwww
2着には10番人気シンボリグラン、3着には6番人気のアポロドルチェがそれぞれ入線。

馬連6,140円、馬単10,100円、3連複21,110円、3連単120,810円。
メンバー予想はテキサスさんが3連複的中!

第8回 アイビスサマーD(G3)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 11 カノヤザクラ 0:54.2   ×
2 12 シンボリグラン 1/2     ×  
3 7 アポロドルチェ クビ × ×
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。


2008年07月20日

第8回アイビスサマーD(G3)予想

【出馬表】
第8回 アイビスサマーD(G3)
馬名 性齢 斤量 騎手
Uma☆Blog
1 1 アポロドルチェ 牡3 53.0 勝浦 正 × ×
1 2 ハナイチリン 牝5 54.0 松岡 正        
2 3 クーヴェルチュール 牝4 54.0 後藤 浩    
2 4 オートセレブ 牡6 56.0 渡辺 薫        
3 5 シンボリグラン 牡6 57.0 内田 博     ×  
3 6 アルーリングボイス 牝5 54.0 石橋 脩        
4 7 エイムアットビップ 牝3 51.0 吉田 隼      
4 8 エムオーウイナー 牡7 56.0 熊沢 重        
5 9 スパイン 牡6 56.0 石神 深
5 10 タマモホットプレイ 牡7 57.0 吉田 豊        
6 11 ナカヤマパラダイス 牡5 56.0 柴田 善      
6 12 フジサイレンス 牡8 56.0 江田 照        
7 13 ステキシンスケクン 牡5 56.0 福永 祐      
7 14 レヴリ 牝6 54.0 二本柳 壮        
7 15 シンボリウエスト せ8 56.0 田中 勝        
8 16 サープラスシンガー 牡4 56.0 木幡 初      
8 17 マルブツイースター 牡3 53.0 中舘 英  
8 18 カノヤザクラ 牝4 54.0 小牧 太   ×
※出走馬情報などは必ず主催者発表のものをご確認下さい。


2008年07月16日

第13回プロキオンステークス(G3)結果

単勝7番人気ヴァンクルタテヤマが好位追走からスルッと抜け出すと後続を完封し勝利。鞍上赤木Jは移籍4年目にしてついに念願のJRA重賞勝利。祝!!
2着には圧倒的1番人気に支持されていたワイルドワンダー、3着には4番人気のサンライズバッカスがそれぞれ入線。

馬連1,530円、馬単4,960円、3連複3,920円、3連単31,470円。
メンバー予想はまる松が3連複的中。

第13回 プロキオンステークス(G3)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 11 ヴァンクルタテヤマ 1:22.0 ×      
2 12 ワイルドワンダー
3 7 サンライズバッカス 3/4 ×
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。


2008年07月13日

第13回プロキオンステークス(G3)予想

【出馬表】
第13回 プロキオンステークス(G3)
馬名 性齢 斤量 騎手
Uma☆Blog
1 1 ワーキングボーイ 牡5 56.0 田村 太        
2 2 シルクビッグタイム 牡3 53.0 福永 祐   ×
3 3 ゼンノパルテノン 牡6 56.0 武 豊
4 4 マイネルレーニア 牡4 56.0 幸 英     ×  
4 5 ラインドライブ せ5 56.0 鮫島 良        
5 6 スリーアベニュー 牡6 56.0 河北 通        
5 7 サンライズバッカス 牡6 58.0 佐藤 哲 ×
6 8 バンブーエール 牡5 56.0 浜中 俊      
6 9 メイショウシャフト 牡5 56.0 石橋 守        
7 10 ビッグカポネ 牡5 56.0 芹沢 純        
7 11 ヴァンクルタテヤマ 牡6 56.0 赤木 高 ×      
8 12 ワイルドワンダー 牡6 57.0 岩田 康
8 13 リミットレスビッド 牡9 58.0 内田 博    
※出走馬情報などは必ず主催者発表のものをご確認下さい。


2008年07月12日

七夕賞(G3)買い目

勝ち時計は例年「2:00」前後であまり速いとは言えない程度。なんだかんだで嫌われつつもハンデの重い馬は割と来る。速い上がりで差し切るのではなく好位から36秒前後でジリジリ伸びる方がよい。
傾向は概ねこんな感じ?

本命は[8]グラスボンバー。6月東京開催で好走→7月七夕賞好走はこの馬にとってお決まりのパターン。例年3着どまりでしたがラストチャンスであろう今年こそ!
対抗は[7]マイネルキッツ。ローカルは札幌のみの経験ですが概ね好走。時計がかかるのは歓迎の口。あとは[12]カネトシツヨシオー、[13]ドリーミーオペラ、[9]ミヤビランベリ、[5]アルコセニョーラまで。
【買い目】は3馬複BOX。

キルトクール株式会社
キルトクール】はキャプテンベガ
速い時計と速い上がりで近走崩れなし。人気は一本かぶりだが、ここでそれが通用するかは疑問。様子見。

2008年07月11日

第15回函館スプリントS(G3)結果

単勝1番人気キンシャサノキセキが好位追走から楽な手応えで抜け出して完勝。このメンバーでの力差は明白でした。初重賞制覇!
2着には5番人気だったトウショウカレッジ、3着には4番人気のキングストレイルがそれぞれ入線。

馬連1,090円、馬単1,500円、3連複3,970円、3連単12,910円。
メンバー予想は全員はずれ。。。

第15回 函館スプリントS(G3)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 キンシャサノキセキ 1:08.4  
2 1 トウショウカレッジ クビ ×    
3 8 キングストレイル      
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。


2008年07月06日

第15回函館スプリントS(G3)予想

【出馬表】
第15回 函館スプリントS(G3)
馬名 性齢 斤量 騎手
Uma☆Blog
1 1 トウショウカレッジ 牡 6 56.0 池添 謙 ×    
1 2 スピニングノアール 牡 7 56.0 四位 洋      
2 3 ゴスホークケン 牡 3 53.0 松岡 正    
2 4 ウエスタンビーナス 牝 5 54.0 郷原 洋
3 5 コパノフウジン 牡 6 56.0 藤岡 佑        
3 6 キンシャサノキセキ 牡 5 56.0 岩田 康  
4 7 マイネルスケルツィ 牡 5 56.0 三浦 皇        
4 8 キングストレイル 牡 6 57.0 ホワイト      
5 9 タニノマティーニ 牡 8 56.0 木幡 初     ×  
5 10 シンボリグラン 牡 6 57.0 藤田 伸        
6 11 プレミアムボックス 牡 5 56.0 幸 英    
6 12 リキアイタイカン 牡10 56.0 北村 友        
7 13 ミリオンウェーブ 牡 3 53.0 角田 晃      
7 14 タイセイアトム 牡 5 56.0 吉田 豊 ×   ×
8 15 ルルパンブルー 牝 3 51.0 吉田 隼      
8 16 タマモホットプレイ 牡 7 57.0 古川 吉        
※出走馬情報などは必ず主催者発表のものをご確認下さい。


2008年07月05日

第57回ラジオNIKKEI賞(G3)買い目

横一線でとても難解(^^;
昨年はロックドゥカンブがここを制し、菊花賞へと駒を進めていきました。そして一昨年の2着馬は、菊花賞を制することになるソングオブウインド。
近年菊花賞との関連が深いレースとなっています。そしてその事から垣間見えるのは、1800mという施行距離に反して、要求される要素はスピードよりもパワーやスタミナによっているということ。この点をつっついていけば、的中への道が開けるのでは!

というわけで本命は[6]タケショウオージ
中山開催の条件戦で長く足踏みしていましたが、東京のマイル戦で条件戦を連勝し夏に向かって上向き。なにより福島開催の新馬戦では皐月賞3番人気にまで出世するショウナンアルバを差しきっています。福島替わりで評価はさらにアゲ↑。
相手筆頭は[8]ルールプロスパー。ハナを主張するでしょうし、馬場的にも向いているとも思われ。あとは[16]ダイバーシティ、[14]キングオブカルト、[4]レオマイスター、[7]スマートギアまで。
【買い目】は[6]と[8]それぞれからの3連複流し。

キルトクール株式会社
キルトクール】はノットアローン。パワータイプではないでしょう。

2008年07月02日

第15回函館スプリントS(G3)登録馬

第15回函館スプリントS(G3)登録馬は以下の通り。

ウエスタンビーナス、オフィサー、オーヴェール、キクノアロー、キングストレイル、キングトップガン、キンシャサノキセキ、クールシャローン、ゴスホークケン、コパノフウジン、シンボリウエスト、シンボリグラン、スピニングノアール、タイセイアトム、タニノハイクレア、タニノマティーニ、タマモホットプレイ、ダンディズム、テンイムホウ、トウショウカレッジ、トールハンマー、ピサノパテック、ビービーガルダン、ブルーショットガン、プレミアムボックス、マイネルスケルツィ、ミリオンウェーブ、リキアイタイカン、ルルパンブルー、ロイヤルキャンサー、以上30頭

一昨年から始まって徐々に定着してきた(?)感のある「サマーシリーズ」。
スプリント部門「サマースプリントシリーズ」の第1戦に位置づけられている本レースですが、さてさてなかなかのメンバー構成ですね〜。直近5年の優勝馬は全て牝馬という極端な傾向もありますし、馬券的にも非常に興味深い1戦といえそうです(^^