2011年03月27日

第41回高松宮記念(G1)予想

フェラーリピサとトランセンド、見事でしたね。どちらも持ち味をふんだんに出していいレースでしした。
たまたま起きてたので見ちゃいました。直線は思わず声が出ました。
馬券買っててもなかなかないことなんだけどね(^^;

さて、本題。
今年は阪神で行われる訳ですが・・・私はこの阪神コースが大の苦手。
予想のスタンスがなかなか嵌らず、来ないと思ってた馬にやられ、来ると思ってた馬が沈むというパターンがとても多い。。。
実際に去年の年間回収は約120%でローカルをのぞく主要競馬場は全て約150%はあったんですが、阪神だけは40%で見るも無残な結果。
昨日の2重賞も先週参加できなかった分倍掛けしましたが、やはりかすりもせず傷口だけを広げました。

って、聞くに値しない愚痴ばかり言ってますが、おがQさんにかなりハードルを上げられてるので単なる言い逃れですwww

本命は[14]エーシンフォワード
昨日大敗したからといって馬券の方向性を変えてしまうと犬死。今日も継続。方向性というのは上がりより押し切り力を重視。マイルをこなせるぐらいのスタミナもあった方が良いと思っています。
マイルCでダノンヨーヨーを封じ込めた同馬の持ち味がまさにそれ。
ただ、昨日の中距離2重賞は上がり上位が上を独占したんですけどね・・・

対抗は[1]レッドスパーダ。こちらも本命馬と同じようなタイプ。近2走は差し馬に屈していますが、最後の踏ん張りが要求される馬場(と思っているw)が味方するはず。セットで狙います。
あとは[7][13][12][10]。【買い目】は上位2頭からの馬単流し。

キルトクール株式会社
キルトクール】はキンシャサノキセキ。前走出遅れで時にあっけない凡走があるタイプ。と昨年も同じような理由で「キ」指名。もはや年中行事w


【おがQ】
短距離G1での良績のない自分としては、素直に人気サイドて勝負するしかないようです。
下手な小細工は裏目にでそうなので(>_<)
◎5ジョー○8サンカルロ▲13ダッシャー△14エーシン×4キンシャサ
穴馬は、希代の短距離巧者のまる松さんに乗っかって買い足す予定です!我が馬券の基本は、絶対他力!・・・

【テキサス】
◎キンシャサノキセキ
○ジョーカプチーノ
▲ダッシャーゴーゴー
△ワンカラット
×レッドスパーダ
本命はキンシャサノキセキ。前走の2着は59kgを背負ってのもの。最近はスプリント戦でもかかるようなので、GTの速い流れがこの馬に最適!頭は固いでしょう。対抗はジョーカプチーノで。こちらもスプリント戦でいまだ負けなし。前走は出遅れながらも直線で差しきる圧巻の走り。目標にされる分、こちらを対抗とします。以下も堅い所から狙っていきます。

【たかQ】


2011年03月27日

第59回阪神大賞典(G2)結果

1着は単勝3番人気ナムラクレセント、2着には1番人気コスモメドウ、3着には5番人気のモンテクリスエスがそれぞれ入線。
馬連790円、馬単2,010円、3連複2,120円、3連単11,690円の決着。

メンバー予想はまる松、おがQさん的中。

第59回 阪神大賞典(G2)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 ナムラクレセント 3:04.4
2 2 コスモメドウ 3 1/2 ×
3 10 モンテクリスエス 3/4
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 1 1 1
最高配当 790 1,270 640 1,270

的中回数 0 3 1 0
最高配当 0 3,130 9,330 0


的中回数 0 0 1 1
最高配当 0 0 1,020 2,750


的中回数 1 0 1 0
最高配当 18,840 0 18,300 0


2011 10戦中2的中 10戦中4的中 10戦中4的中 9戦中2的中
最高18,840 最高3,130 最高18,300 最高2,750
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2011年03月19日

第59回 阪神大賞典(G2)予想

なんと!みずほ銀のシステム障害でこの3日間の開催すべてでPATの馬券が買えません。
なんでやねん!!!
やる気なっしんぐですが腐っててもしょうがないのでひとまずは予想のみで参加。
本命は[2]コスモメドウ。トーセンの取り消しで代打的1番人気。勝って覆すのだ。
対抗は[13]シグナリオ。スタミナは豊富。ロングスパートが決まれば上位へ。
あとは[3][9][1]。【買い目】は上位2頭からの馬単流し、って変えないけどね(><)
キルトクール株式会社
キルトクール】はオウケンブルースリ。往時の勢い感じられず。

【おがQ】
もうすぐ春のG1シーズンですね。
やるからには是非、名勝負を見たいものです。
◎3クレセント○14エクセル▲9アミーゴ△13シグナリオ×2メドウ

【テキサス】
◎コスモメドウ
○コスモラピュタ
▲オウケンブルースリ
△メイショウドンタク
×ゲシュタルト
被災された方々には心からお見舞い申し上げます。久しぶりの競馬開催ですが、やはり依然として全体が重たい雰囲気です。
トーセンジョーダンの回避はあまりにも残念です。ということで、本命は3000m以上の距離を連勝中のコスモメドウです。

【たかQ】
◎9○2▲10△3×6
本命はキタサンアミーゴ。ここ数戦の勢いを買って。相手は人気のメドウから堅いところを。トリックも忘れずに

2011年03月18日

第48回弥生賞(G2)結果

1着は単勝1番人気サダムパテック、2着には7番人気プレイ、3着には5番人気のデボネアがそれぞれ入線。
馬連2,220円、馬単3,130円、3連複3,780円、3連単18,840円の決着。

メンバー予想はまる松、おがQさん的中。

第48回 弥生賞(G2)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 サダムパテック 2:01.0 ×
2 3 プレイ 1/2 ×
3 4 デボネア ハナ
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 1 1 1
最高配当 0 1,270 640 1,270

的中回数 0 2 1 0
最高配当 0 3,130 9,330 0


的中回数 0 0 1 1
最高配当 0 0 1,020 2,750


的中回数 1 0 1 0
最高配当 18,840 0 18,300 0


2011 9戦中1的中 9戦中3的中 9戦中4的中 8戦中2的中
最高18,840 最高3,130 最高18,300 最高2,750
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2011年03月06日

第48回 弥生賞(G2)予想

・・・今年に入って何度ドンガバチョしてるんだろwww
振り返ってみるとほとんどのレース結果で「キ」印がありますw
3番人気以内をターゲットにしてるとはいえ、こりゃひどい。

本命は[6]サダムパテック。危険な1番人気。能力上位は見て取れるがいまいち信用おけない・・・みたいなのがオッズにも出てますよね。ただ、ここでいいとこ見せないと本番は用無しになっちゃう。牡馬は本命不在といわれることないようここは頑張っとけ。
対抗は[3]プレイ。前々走京成杯でも支持。持ち味活かせば。
あとは[4][7][8]。【買い目】は上位2頭からの馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はターゲットマシン。鞍上大丈夫かい?


【おがQ】
今年の牡馬クラシックを占うこのレース!人気馬が強い傾向ですが、今年は、混戦のような気がします。
ここ数年、7番人気が3着に来てるので、押さえてみます。
◎6サダム○9ターゲット▲5オール×3プレイ

【テキサス】
◎デボネア
○オールアズワン
▲ウインバリアシオン
△ターゲットマシン
×サダムパテック
1番人気が予想されるサダムパテックの取捨が鍵になりそうですが、一応押さえるだけにして、京成杯2着のデボネアから入ります。
【たかQ】


2011年03月06日

第55回 阪急杯(G3)結果

1着は単勝4番人気サンカルロ、2着には1番人気ガルボ、3着には5番人気のフラガラッハがそれぞれ入線。
馬連1,270円、馬単2,040円、3連複3,500円、3連単22,840円の決着。

メンバー予想はおがQさん、たかQ的中。

第55回 阪急杯(G3)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 15 サンカルロ 1:20.1
2 2 ガルボ 1 1/4
3 4 フラガラッハ 3/4
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 1 1 1
最高配当 0 1,270 640 1,270

的中回数 0 1 1 0
最高配当 0 2,040 9,330 0


的中回数 0 0 1 1
最高配当 0 0 1,020 2,750


的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 18,300 0


2011 8戦中0的中 8戦中2的中 8戦中4的中 8戦中2的中
最高0 最高2,040 最高18,300 最高2,750
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。