2011年10月30日

第144回 天皇賞(秋)(G1)予想

豪華メンバーですね〜〜〜(^^
勝ち馬は第一グループから出るでしょうが、これが甲乙つけがたいですね〜。
乗り替わりが多いのも判断を難しくしてる感があります。

さて、本命は[4]エイシンフラッシュ
今年は勝ちきれていないですが、方向性の違う印象の天皇賞(春)まで含めて崩れてないのは立派。そして府中のミドルは最適条件で巻き返し必至。
対抗は[11]ローズキングダム。鞍上の選択肢は他になかったものか・・・w
あとは[5][13][1]。【買い目】は上位2頭から馬単流し。

キルトクール株式会社
キルトクール】はダークシャドウ
府中重賞で2連勝中。しかし出足が悪く末脚頼み、そして乗り替わり。未知数な部分が多すぎてこれだけ揃ったG1で通用するのか疑問。


【おがQ】
上位人気馬を絞れません。大外枠ってクリスエス級でないと来ないのか?ぶっつけの馬をどう評価するか?
うだうだ言いながら、いつも通りの人気馬からです。
◎7ダーク○5ブエナ▲4フラッシュ△11キングダム×18アーネストリー

【テキサス】
◎エイシンフラッシュ
○ローズキングダム
▲ペルーサ
△ダークシャドウ
×ブエナビスタ
ブエナビスタの状態がどうかと思うので、評価を少し下げて本命はエイシンフラッシュ。あまり速くはならないなら内枠から決め手の勝るこの馬が好勝負可能かと。対抗は前走59kgを背負って完勝のローズキングダム。少し馬券妙味を狙うならペルーサで。大外枠を引いたアーネストリーは今回は見送りで……
明日もう1度考えてから買うかどうかを決めます。

【たかQ】
◎7○4▲11△18×9
本命はダークシャドウ。重賞を連勝中。東京コースとの相性も良く、G 1初挑戦ながら本命視。相手はエイシンフラッシュ、ローズキングダム4歳馬から。

2011年10月30日

第72回菊花賞(G1)結果

1着は単勝1番人気オルフェーヴル、2着には2番人気ウインバリアシオン、3着には3番人気のトーセンラーがそれぞれ入線。
馬連330円、馬単400円、3連複1,050円、3連単2,190円の決着。
オルフェーヴルはこれで晴れて3冠馬。めでたい!!
当ブログの開設はディープインパクト3冠前夜のこと。それからはや6年・・・時が経つのってほんと早いっすね。

メンバー予想はまる松、おがQさんさんが的中。

第72回 菊花賞(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 14 オルフェーヴル 3:02.8
2 13 ウインバリアシオン 2 1/2    
3 1 トーセンラー 1 3/4  
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 2 2 1
最高配当 790 1,600 640 1,270

的中回数 3 7 3 3
最高配当 800 3,130 9,330 4,540


的中回数 4 4 2 3
最高配当 11,870 2,910 1,020 10,390


的中回数 2 0 2 0
最高配当 212,610 0 18,300 0


2011 40戦中10的中 40戦中13的中 39戦中9的中 35戦中7的中
最高212,610 最高3,130 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2011年10月23日

第72回 菊花賞(G1)予想

淀へ見に行こうかと思っていたものの所用につき断念。
3冠かかった菊花賞観戦なんてそうはない機会ですから残念〜〜。

本命は[14]オルフェーヴル
結局よもや・・・を思わせるような夏の上がり馬は出現しませんでしたね〜。
逆に前走の阪神2400で圧巻の上がり32.8秒。これは同世代ではまず太刀打ちできない力の差。
よほどの展開のあやでも生じない限り3冠はほぼ・・・ですね。

対抗は[8]ベルシャザール
前回は不向きな流れの中を踏ん張って4着。今回は淀で距離も大きく伸びますから更に頑張りも活きるのでは。
あとは[13][11][16]。特に[13]ウインバリアシオンは近2走オルフェをマークしながらも逆に末脚で突き放されていますから、何か手を打ってきそう。そしてそういう鞍上。ただ裏目に出る危険性もあり。
【買い目】は[14]より3連単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はトーセンラー。菊向きではない。

【おがQ】
人気通りなら、三冠馬誕生?しかし、ここ数年、中穴が連に絡むからなー。
◎14オルフェ○13バリアシオン▲17フレール×5フェイト

【テキサス】
◎トーセンラー
○オルフェーブル
▲ショウナンマイティ
△ベルシャザール
×ダノンマックイン
三冠馬の誕生かが今年の目玉の菊花賞ですが、敢えて本命はトーセンラー。
コース替わりと絶好枠なら一発逆転もあるかも。オルフェーブルは確かに強いですが、京都での勝ち鞍がなく外枠を引いたので足下をすくわれる可能性があると見ています。有力馬ではウインバリアシンを思い切って消しました。3000mを乗り切るには母系のスタミナの不安があるとみています。
先週はかろうじて馬連のみゲットだったので、今度はばっちり三連単的中といきたい!

【たかQ】
◎1○14▲11△12×5
本命はトーセンラー。きさらぎ賞で見せた末脚の再現を期待。相手はオルフェーブルから。

2011年10月22日

第16回秋華賞(G1)結果

1着は単勝2番人気アヴェンチュラ、2着には7番人気キョウワジャンヌ、3着には1番人気のホエールキャプチャがそれぞれ入線。
馬連3,100円、馬単4,250円、3連複1,720円、3連単12,680円の決着。

メンバー予想はまる松、おがQさんさんが的中。

第16回 秋華賞(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 アヴェンチュラ 1:58.2  
2 1 キョウワジャンヌ 1 1/4 × × ×
3 12 ホエールキャプチャ 1 1/4
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 2 2 1
最高配当 790 1,600 640 1,270

的中回数 2 6 3 3
最高配当 800 3,130 9,330 4,540


的中回数 4 4 2 3
最高配当 11,870 2,910 1,020 10,390


的中回数 2 0 2 0
最高配当 212,610 0 18,300 0


2011 39戦中9的中 39戦中12的中 38戦中9的中 34戦中7的中
最高212,610 最高3,130 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2011年10月16日

第16回 秋華賞(G1)予想

とにかく速い京都の馬場。この対応が鍵ですね〜〜
朝の段階では重発表ですが今日は天気もいいのでかなり回復するのではないでしょうか。

本命は[12]ホエールキャプチャ
後方一辺倒のイメージを覆す前走の勝ち方。ぜひとも再現して欲しい。
対抗は[6]ピュアブリーゼ
おそらく4角を最初に周るのはこの馬。押し切りの困難なレースですが、他に主張する馬もないので展開嵌ればもしや。
あとは[9][4][1]。【買い目】は[12]から馬単流し。

キルトクール株式会社
キルトクール】はマルセリーナ。前走では勝ち馬と同じような好位抜け出しを試みて(?)大敗。今回の出方がいまいち読めないわけですが、いずれにしても危うい。


【おがQ】
春の実績馬から買うつもりだったが、ローズステークスがねー。
しかし、軽視すると、あっさり巻き返すからなー。近走好成績馬から行きますか。
◎12ホエール○4アウ゛ェン▲16カルマート△15イサベル×1ジャンヌ

【テキサス】
◎デルマドゥルガー
○ホエールキャプチャ
▲アヴェンチュラ
△アカンサス
×キョウワジャンヌ
前哨戦でGT馬が敗北。波乱の予感がする今年の秋華賞となりました。本命はデルマドゥルガーを狙います。紫苑S組は過去相性の悪いものとなっていますが、絶対的な本命馬がいない今年は流れ1つで一発があるとみます。目指せ万馬券!。

【たかQ】
◎12○1▲15△18×9
本命はホエールキャプチャ。前走ローズSを勝ち、念願のクラシック戴冠を期待。相手もローズS上位組を重視します。

2011年10月16日

第24回 マイルチャンピオンシップ南部杯(jpn1)結果

1着は単勝1番人気トランセンド、2着には3番人気ダノンカモン、3着には7番人気のシルクフォーチュンがそれぞれ入線。
馬連600円、馬単800円、3連複3,610円、3連単8,790円の決着。

メンバー予想はまる松、おがQさん、テキサスさんが的中。

第24回 マイルチャンピオンシップ南部杯(jpn1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 11 トランセンド 1:34.8  
2 6 ダノンカモン アタマ × ×
3 8 シルクフォーチュン 1/2        
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 2 2 1
最高配当 790 1,600 640 1,270

的中回数 2 6 3 3
最高配当 800 3,130 9,330 4,540


的中回数 3 3 2 3
最高配当 11,870 2,910 1,020 10,390


的中回数 2 0 2 0
最高配当 212,610 0 18,300 0


2011 38戦中8的中 38戦中11的中 37戦中9的中 33戦中7的中
最高212,610 最高3,130 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2011年10月10日

第24回 マイルチャンピオンシップ南部杯(Jpn1)予想

岩手競馬支援の為、今年は東京開催になった本レース。
おのずと予想に力が入ります。
というか、この場合は馬券に金を入れた方が良いのか?w

さて本題。フェブラリーSと同じ見方(傾向)でよいのかどうかがまず鍵。
そして断トツ人気のトランセンドの出方。
やっぱりハナ主張でしょうが、春ほど楽な競馬はできないと思いますので。

本命はその[11]トランセンド
絶対視するわけではないですが、他に強力に推せる馬がいるわけでもなく(^^
対抗は[1]バーディバーディ
今年未勝利ですが、この条件はベスト。展開嵌れば面白い。
あとは[5][6][15]。【買い目】は[11]から馬単流し。

キルトクール株式会社
キルトクール】はエスポワールシチー。トランセンドが勝つ内容であればこの馬の紐は薄い。「逆」も然りw


【おがQ】
先週に続き、人気5頭ボックスで勝負!
先週それで惨敗シタケドネ・・・
追伸、万馬券的中、娘さんとダンス等、最近絶好調のまる松さんの穴予想に期待してます(^O^)
◎11トランセンド○7エスポワール▲15ボレアス△5ランフォルセ×6ダノン

【テキサス】
◎トランセンド
○オーロマイスター
▲ランフォルセ
△エスポワールシチー
×ダノンカモン
今週もJpnIとなるともう休みはないなぁ…。本命はトランセンド。ダートは格がものいう世界ですから。対抗はオーロマイスター。ここを目標に仕上げは万全と見ます。以下も堅い所から。今回は堅く収まりそうです。

【たかQ】
◎5○6▲9△11×7
本命はランフォルセ。今年になってオール連体。ここでも勝ち負けを期待。トランセンドは目標はまだ先にあるので、ここは印は軽めに。

2011年10月09日

万馬券的中証明書、2011年その1

こんな時期に「その1」を報告するとは思ってもいませんでした、というか今年はあまりの不作に既に諦めモードだったので(^^;

2011manken01.jpg

そう、先週のスプリンターズS。
夏場に抜きつ抜かれつ闘ってきた馬たちをそのままシンプルに応援したのが功を奏しました。
まー予想の印から考えられる中では最も低い配当なのですがw


なにわともあれ良かったw

2011年10月09日

第45回スプリンターズステークス(G1)結果

1着は単勝3番人気カレンチャン、2着には9番人気パドトロワ、3着には7番人気のエーシンヴァーゴウがそれぞれ入線。
馬連13,030円、馬単30,430円、3連複25,610円、3連単212,610円の決着。

メンバー予想はまる松が的中。

第45回 スプリンターズステークス(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 10 カレンチャン 1:07.4    
2 3 パドトロワ 1 3/4      
3 14 エーシンヴァーゴウ ハナ    
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 2 2 1
最高配当 790 1,600 640 1,270

的中回数 1 5 2 3
最高配当 740 3,130 9,330 4,540


的中回数 3 3 2 3
最高配当 11,870 2,910 1,020 10,390


的中回数 2 0 2 0
最高配当 212,610 0 18,300 0


2011 37戦中7的中 37戦中10的中 36戦中8的中 32戦中7的中
最高212,610 最高3,130 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2011年10月02日

第45回 スプリンターズステークス(G1)予想

いよいよ秋のG1シリーズが開幕。気分も盛り上がってきました。
ついでに財布も盛り上げとこうと思い、昨日の重賞に狙いをつけましたが懇親の馬単は東西ともに2・3着に敗退。
いたずらに資金を減らしてしまいました。。。

さて本題。外国勢に大物がいますが、これをどうするかが鍵ですね〜。
まず本命は[10]カレンチャン。夏の北の重賞を連勝し状態はピーク。牡馬の強い所相手ですが勝ち負けは十分可能。
対抗は[14]エーシンヴァーゴウ。前走の2枚腰はビックリ。坂はダメかとおもっていただけに。こちらも自分の競馬に徹すれば面白い。
あとは[3][8][4]。【買い目】は上位2頭から馬単流し。

キルトクール株式会社
キルトクール】はロケットマン。長いものには巻かれないぞっ!


【おがQ】
強い外国馬がいるようで、その取捨選択が鍵ですな。勿論、自分は裏目となるのが常ですが・・・
追伸、土曜の午後5時に、コンビニでブックを買ったら土曜版でした(T_T)
◎5ロケット○1ラッキー▲8ダッシャー△10カレン×6サンカルロ

【テキサス】
◎ロケットマン
○ラッキーナイン
▲サンカルロ
△ダッシャーゴーゴー
×グリーンバーディー
今年は外国馬の方が優勢な感じのスプリンターズS。もちろん本命はロケットマン。いまで3着以下なしの実績ならここも圧勝もあるかと。対抗はラッキーナイン。前走から出来が上昇しての1kg減なら勝ち負けもあるかと。以下はご覧のとおり。下手したら外国馬の上位3頭独占もあるかと。

【たかQ】
今週も休日出勤中につき馬番だけで失礼します。◎5○14▲1△6×16

2011年10月02日

第57回 オールカマー(G2)結果

1着は単勝1番人気アーネストリー、2着には6番人気ゲシュタルト、3着には2番人気のカリバーンがそれぞれ入線。
馬連1,280円、馬単1,650円、3連複1,380円、3連単6,120円の決着。

メンバー予想はテキサスさんが的中。

第57回 オールカマー(G2)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 アーネストリー 2:11.2
2 1 ゲシュタルト 1 1/2   ×  
3 6 カリバーン 1/2  
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 2 2 1
最高配当 790 1,600 640 1,270

的中回数 1 5 2 3
最高配当 740 3,130 9,330 4,540


的中回数 3 3 2 3
最高配当 11,870 2,910 1,020 10,390


的中回数 1 0 2 0
最高配当 18,840 0 18,300 0


2011 36戦中6的中 36戦中10的中 35戦中8的中 31戦中7的中
最高18,840 最高3,130 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。