2012年01月29日

第26回 根岸ステークス(G3)予想

気がつけばパット残高が1000円を割っていました。
今日は背水の陣。東西どっちかに絞って一発を狙うしかない状況ww
馬券的には多分京都で勝負。

本命は[5]ダノンカモン
人馬ともに安定感十分w逆らう材料もそんなにない。
間隔が少しあいたので仕上げがどうかということぐらいか。
ただ、何が来てもおかしくない拮抗した状況ではあるので、ヒモ選びは重要。
対抗は[14]ティアップワイルド
近走1200を超えると連にも絡まず、さらに東京コースも嫌われ材料。
前走OPを勝って斤量1.5kg減は魅力。展開しだいで十分もってこれるはず。
あとは[9][12][10]。【買い目】は馬連ボックス。

キルトクール株式会社
キルトクール】はヒラボクワイルド。重賞では持ち味に乏しい感じ。何で2番人気なのかな?


【おがQ】
祐一がきてますなー。
土日重賞勝利は出来過ぎな気もしますが、本命にします。
相手は連勝中の二頭としました。
◎5ダノン○2シャイニー▲4カズン×8ワイルド

【テキサス】
◎ダノンカモン
○サクラシャイニー
▲トウショウカズン
△ヒラボクワイルド
×セイクリムズン
今週も堅く行きましょう。

【たかQ】


2012年01月29日

第53回アメリカジョッキークラブカップ(G2)結果

1着は単勝1番人気ルーラーシップ、2着には2番人気ナカヤマナイト 、3着には4番人気のゲシュタルトがそれぞれ入線。
馬連300円、馬単390円、3連複560円、3連単1,270円の決着。

予想は手堅く的中。ギリギリの人間が約1名w

第53回 アメリカジョッキークラブカップ(G2)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 ルーラーシップ 2:23.7
2 11 ナカヤマナイト 1 1/4 ×
3 9 ゲシュタルト ハナ
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 0 0 0
最高配当 --- --- --- ---

的中回数 1 1 0 0
最高配当 390 390 --- ---


的中回数 0 0 0 0
最高配当 --- --- --- ---


的中回数 0 0 1 0
最高配当 --- --- 1,270 ---


2012 2戦中1的中 2戦中1的中 2戦中1的中 1戦中0的中
最高390 最高390 最高1,270 最高----
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2012年01月22日

第53回 アメリカジョッキークラブカップ(G2)予想

第53回 アメリカジョッキークラブカップ(G2)予想


本命は[3]ルーラーシップ
あれ?素直wて思われたかもですが、実は有馬で闇推ししてた1頭。
この馬が3着だったら3連単ゲツでした。
この伏線が先週のグローリーはキルトクール指名、今週のルーラーは単推しにもなっているというw
1発目からキルトクールくらって流れは完全に裏目ですがww
対抗は[7]ミステリアスライト
上位拮抗のメンバー構成の中、一発の魅力があるのを無理矢理探しましたw
あとは[4][6][11]。【買い目】は[11]から馬単流し。

キルトクール株式会社
キルトクール】はゲシュタルト。卒なく走っていますが、勝ちきれるものも感じないしね。


【おがQ】
AJCC
◎3ルーラー○6レーウ゛▲4ナイト×8リッツ
平安
◎15エスポワール○6ロイヤル▲10ロックオン×1インバルコ


【テキサス】
◎ルーラーシップ
○ナカヤマナイト
▲トーセンレーヴ
△ゲシュタルト
×ネヴァブション
今週は堅く決まるでしょう。予想も堅く当てに行きます。

【たかQ】

2012年01月22日

第59回 日経新春杯(G2)結果

1着は単勝1番人気トゥザグローリー、2着には3番人気ダノンバラード 、3着には8番人気のマカニビスティーがそれぞれ入線。
馬連510円、馬単660円、3連複3,460円、3連9,250円の決着。

新年最初の予想は全員ハズレ。。。

第59回 日経新春杯(G2)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 トゥザグローリー 2:23.7
2 11 ダノンバラード 1 1/4
3 9 マカニビスティー ハナ × ×
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 0 0 0 0
最高配当 --- --- --- ---

的中回数 0 0 0 0
最高配当 --- --- --- ---


的中回数 0 0 0 0
最高配当 --- --- --- ---


的中回数 0 0 0 0
最高配当 --- --- --- ---


2012 1戦中0的中 1戦中0的中 1戦中0的中 1戦中0的中
最高---- 最高---- 最高---- 最高----
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2012年01月15日

第59回 日経新春杯(G2)予想

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
年々内容が手ぬ・・・いや簡素になり、もはや毎週の予想のみを細々とやっている体ですが、別段止めるつもりもありませんのでww

さて新年1発目。
本命は[11]ダノンバラード。ちょっと足りない競馬が続いていますが内容的には通用している。一皮向けるかどうか。
対抗は[7]ビートブラック。前走の負け方はひどすぎw度外視してもよいのでは。
あとは[1][2][6]。【買い目】は[11]から馬単流し。

キルトクール株式会社
キルトクール】はトゥザグローリー。2年連続の有馬の恨みは深い。。。


【おがQ】
本年も宜しくお願いいたします。
昨年、回収率が六割いう大失態。人気サイドを手広く買っていれば当たり前か。
今年も人気馬を切る度胸はないので、せめて買い目を絞ろうと思います。
◎1ロビン○3グローリー▲11ダノン×マカニ

【テキサス】
◎スマートロビン
○トゥザグローリー
▲ビートブラック
△マゼラン
×マカニビスティー
前走条件戦を勝利したスマートロビンが本命。まだ上を狙えると思っています。

【たかQ】
◎1○11▲3△7×6
本命はスマートロビン。前走比叡Sの成績を信用して。ハンデもトップハンデのトゥザグローリーから3.5キロ軽いってのも魅力的です