2014年11月30日

第34回 ジャパンカップ(G1)予想

難解。同じ難解でも先週はどこから買っても面白いという悩みでしたが、今週はどの馬も万全とはいえないものがあっての難しさ。
人気馬があっけなくというのも十分想像できるわけで(^^;

本命は[6]ハープスター
どうしても天皇賞組ですんなりとは思えず、あえて他路線から。
しかもこの距離のG1で牝馬を推すのは自分の中では長年のタブーなのですが、それもあえて。
決め手で最上位なのは疑いないので。
もう少し器用な競馬ができればいいのになとは思うけど、ジョッキーがジョッキーなのでそれは期待せずに。
対抗は[16]フェノーメノ
前走は明らかな仕上がり不足。そういう意味では昨年の方がチャンスだったのかなとは思いますが、上積み期待で。
あとは[8][3][2]。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はジャスタウェイ
仕上がっていればこんなものではないと思うが調整不足感が満載で。。。

【おがQ】
海外馬を全く見てません。◎3ジェンティル○6ハープ▲15スピル×5ヒット

【テキサス】

【たかQ】
(お休み

2014年11月30日

第31回 マイルチャンピオンシップ(G1)結果

1着は単勝8番人気ダノンシャーク、2着には3番人気フィエロ、3着には9番人気のグランデッツァがそれぞれ入線。
馬連3,890円、馬単11,460円、3連複25,760円、3連単193,290円の決着。

メンバー予想は全員ハズレ。

第31回 マイルチャンピオンシップ(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 12 ダノンシャーク 1:31.5
2 8 フィエロ ハナ -
3 3 グランデッツァ 1 1/2 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 5 6 2 0
最高配当 2,670 1,340 2,670 ---

的中回数 3 3 1 0
最高配当 9,090 4,570 5,820 ---


的中回数 5 1 1 0
最高配当 19,580 4,000 970 ---


的中回数 0 4 1 0
最高配当 0 18,430 4,700 ---


2014 46戦中13的中 46戦中14的中 25戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2014年11月23日

第31回 マイルチャンピオンシップ(G1)予想

難解、超難解。いろいろな切り口で考えることが出来るのでいかに自分を信じれるかが鍵www
ジンクスがとやかく言われていますがまるで無視です。
なお当日は淀げ乗り込みます(^^/

本命は[9]ワールドエース
なんといっても春のマイラーズCは持っている能力の証。
東のレースがいまいちなのはご愛嬌として状態も良く体勢は整っているはず。あとは中身か。
対抗は[12]ダノンシャーク
今年はなんとも頼りない。ただここにきて調子を上げており好位から流れに乗れれば。
あとは[11][17][7]。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はフィエロ
そんなにインパクトのあるレースをしているわけではない。

【おがQ】
秋のトレンドが重賞未勝利馬!
勘弁して欲しかとです。
◎13ラー○15アイル▲8フィエロ×1アキコ

【テキサス】
◎ロゴタイプ
○トーセンラー
▲フィエロ
△ミッキーアイル
×グランプリボス
皐月賞馬の復活に期待。

【たかQ】
(お休み)

2014年11月23日

第39回 エリザベス女王杯(G1)結果

1着は単勝3番人気ラキシス、2着には1番人気ヌーヴォレコルト、3着には6番人気のディアデラマドレがそれぞれ入線。
馬連970円、馬単2,140円、3連複3,030円、3連単15,570円円の決着。

メンバー予想はおがQさん的中。

第39回 エリザベス女王杯(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 ラキシス 2:12.3
2 5 ヌーヴォレコルト クビ - -
3 15 ディアデラマドレ 1 1/4 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 5 6 2 0
最高配当 2,670 1,340 2,670 ---

的中回数 3 3 1 0
最高配当 9,090 4,570 5,820 ---


的中回数 5 1 1 0
最高配当 19,580 4,000 970 ---


的中回数 0 4 1 0
最高配当 0 18,430 4,700 ---


2014 45戦中13的中 45戦中14的中 24戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2014年11月16日

第39回 エリザベス女王杯(G1)予想

本命は[16]スマートレイアー
最後は我慢比べになることが多いレース。
一呼吸置いて差して来れば一気の差し切りもあるはず。
対抗は[3]キャトルフィーユ
近走は最後バテない脚で粘りこむスタイルで安定。
ヴィルシーナを番手で追走して流れに乗れば存外しぶといかも。
あとは[1][15][2]。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はヌーヴォレコルト
道中の位置取りが肝心。というのも、後ろからいったレースはほぼ取りこぼしている。
ペースが締まったレースで後手に回ると意外な脆さがあるのでは。

【おがQ】
今秋、切った人気馬が馬券に絡む悪循環。
今回、上位拮抗、伏兵多数と討ち死に必至かと。
◎5ヌーウ゛ォ○1ラキシス▲6マンボ×8フラワー

【テキサス】


【たかQ】
(お休み)

2014年11月16日

第5回 みやこステークス(G3)結果

1着は単勝2番人気インカンテーション、2着には9番人気ランウェイワルツ、3着には4番人気のナムラビクターがそれぞれ入線。
馬連4,480円、馬単7,630円、3連複10,300円、3連単54,980円の決着。

メンバー予想は全員ハズレ。

第5回 みやこステークス(G3)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 14 インカンテーション 1:50.2
2 4 ランウェイワルツ 1/2   - -
3 10 ナムラビクター アタマ -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 5 5 2 0
最高配当 2,670 1,340 2,670 ---

的中回数 3 3 1 0
最高配当 9,090 4,570 5,820 ---


的中回数 5 1 1 0
最高配当 19,580 4,000 970 ---


的中回数 0 4 1 0
最高配当 0 18,430 4,700 ---


2014 44戦中13的中 44戦中13的中 24戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2014年11月09日

第5回 みやこステークス(G3)予想

良い感じにメンバーが揃ってG1前のハイレベルな一戦となりました。
朝から雨が降ってますんで、馬場をどの程度加味するかも予想の鍵でしょう。

本命は[10]ナムラビクター
今年は出てきたレースは全て軸で買ってますので初志貫徹。
前走は58kgで最後苦しいところを見せながらも2着。そこから1kg減、1F短縮は好材料。
対抗は[4]ランウェイワルツ
マル地馬ですが転入後もそこそこやれている印象。強いところとはやったことがないですが、渋馬場では常に人気以上に走ってますし、まだ3歳馬で54kg軽量も魅力。ここで筋道が立てば先々面白い。先物買い。
あとは[1][5][2]。【買い目】は3連複ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はニホンピロアワーズ
今年重賞2勝しているものの面子が揃ったところはほぼ負けています。実績的には上位ですが、長いところならまだしもこの面子相手にこの距離ではもはや力不足。

【おがQ】
今年もあと二ヶ月!ラストスパートと言うか、負けを取り返さねば!!
◎5スターオー○14インカン▲1ブライト×16ロマン

【テキサス】

【たかQ】
(お休み)

2014年11月09日

第150回 天皇賞(秋)(G1)結果

1着は単勝5番人気スピルバーグ、2着には2番人気ジェンティルドンナ、3着には1番人気のイスラボニータがそれぞれ入線。
馬連3,140円、馬単6,780円、3連複2,850円、3連単23,290円の決着。

メンバー予想は全員ハズレ。

第150回 天皇賞(秋)(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 スピルバーグ 1:59.7
2 1 ジェンティルドンナ 3/4   -
3 15 イスラボニータ アタマ -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 5 5 2 0
最高配当 2,670 1,340 2,670 ---

的中回数 3 3 1 0
最高配当 9,090 4,570 5,820 ---


的中回数 5 1 1 0
最高配当 19,580 4,000 970 ---


的中回数 0 4 1 0
最高配当 0 18,430 4,700 ---


2014 43戦中13的中 43戦中13的中 24戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2014年11月02日

第150回 天皇賞(秋)(G1)予想

本命は[5]エピファネイア
古馬の一線級とやってないのが難ですが、力が発揮できる舞台であるのは間違いない。
枠も良いし状態も良い。気性的にもぶっつけは苦にしないでしょう。期待!!
対抗は[13]カレンブラックヒル
2年前3歳でチャレンジした時はエイシンフラッシュの5着。このときはシルポートがいて持ち味が出せたとは言い難い内容。
今回は十分自分のレースができるメンバー構成。近走結果が出てないですが適距離、適コースとしては今回が一番向いているはず。油断してると粘り込むよ!
あとは[1][14][7]。【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はイスラボニータ。春の二冠で勝ち負けを繰り返したライバルたちは秋の大一番で見る影もなく惨敗。
レベル的にどうだったの?という疑問もあるし、なにより枠が痛い。

【おがQ】
天気が気になります。後、JC、有馬を考慮したのか有力馬の休み明けを如何すべきか?悩みは尽きません。
◎15イスラ○14マーティン▲3スピル×2ヒット

【テキサス】
◎ジェンティルドンナ
○エピファネイア
▲フェノーメノ
△ヒットザターゲット
×デニムアンドルビー
好枠を引いたジェンティルドンナを本命。しかし、このレースはあまり相性よくないので…

【たかQ】
お休み

2014年11月01日

第75回 菊花賞(G1)結果

1着は単勝3番人気トーホウジャッカル、2着には4番人気サウンズオブアース、3着には7番人気のゴールドアクターがそれぞれ入線。
馬連2,640円、馬単4,470円、3連複13,340円、3連単59,220円の決着。

メンバー予想は全員ハズレ。

第75回 菊花賞(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 トーホウジャッカル 3:01.0[R]
2 4 サウンズオブアース 1/2   × -
3 10 ゴールドアクター 3 1/2 × -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 5 5 2 0
最高配当 2,670 1,340 2,670 ---

的中回数 3 3 1 0
最高配当 9,090 4,570 5,820 ---


的中回数 5 1 1 0
最高配当 19,580 4,000 970 ---


的中回数 0 4 1 0
最高配当 0 18,430 4,700 ---


2014 42戦中13的中 42戦中13的中 23戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。