2014年12月28日

第59回 有馬記念(G1)予想

土曜日は阪神Cを見に仁川へ行きました。
関西に出てきて7年目ですが、今年は相当競馬場に脚を運んだ気がしますw
さあ!今日は勝って有終の美を飾りましょう!
というか最後ぐらい大いに勝ちたいww

本命は[14]ゴールドシップ
外目の偶数枠はプラス材料。調教もよく動いており万全の体制かと。
であればこの条件設定では現役では最強のはず。がんばるのだ!
オレにゴールドを運んできてくれ!!
対抗は[9]ウインバリアシオン
この段階になってようやくこの馬を買うべきタイミングが分かってきましたw
2400以上では目をつぶって買う。2400未満ではいないことにするww
あとは[13][1][7]。【買い目】は[14]から3連複流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はジャスタウェイ
前走で力は示したものの、やはりコースも距離も不向きなのは間違いない。最終的にはエピとの天秤の結果、調教の差をとりました。

【おがQ】
今年も一年お世話になりました。
いよいよラスト。あまり相性の良くないグランプリレースですが、たまには笑って新年を迎えたいとです。
◎15ジャスタ○13エピ▲1ラー×5ラキシス
レース後、テキサス氏のゴチになる予定です!!

【テキサス】
◎エピファネイア
○ゴールドシップ
▲ラストインパクト
△ジャスタウェイ
×フェノーメノ
有力馬が外枠にまわったので難解に、しかし
昨日の阪神カップ的中に続き、ここも当てたい!

【たかQ】
(お休み)

2014年12月28日

第66回 朝日杯フューチュリティステークス(G1)結果

1着は単勝1番人気ダノンプラチナ、2着には14番人気アルマワイオリ、3着には3番人気のクラリティスカイがそれぞれ入線。
馬連14,050円、馬単20,260円、3連複20,560円、3連単133,570円の決着。

メンバー予想は全員ハズレ。

第66回 朝日杯フューチュリティステークス(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 16 ダノンプラチナ 1:35.9
2 11 アルマワイオリ 3/4 - -
3 4 クラリティスカイ 3/4 - -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 5 6 2 0
最高配当 2,670 1,340 2,670 ---

的中回数 4 3 1 0
最高配当 9,090 4,570 5,820 ---


的中回数 5 1 1 0
最高配当 19,580 4,000 970 ---


的中回数 0 4 1 0
最高配当 0 18,430 4,700 ---


2014 50戦中14的中 50戦中14的中 26戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2014年12月21日

第66回 朝日杯フューチュリティステークス(G1)予想

そういえば阪神なんですね(^^;
さっきまで中山前提で予想を進めていました。となるとなんか読みづらいですね・・・

本命は[14]クラリティスカイ
卒のない競馬できておりスタートも終いも不安が無い。究極に切れることはない分、流れに乗って持ち味を活かせば勝機は十分にある。
対抗は[15]タガノエスプレッソ
前走内容では最もパフォーマンスが高いと思える。同様の競馬ができれば面白い。
あとは[1][2][7]。【買い目】は[7]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はブライトエンブレム
前走はレベルの高い内容だったとは思うがとにかくスタートがよくない。後ろからとなるとこの馬よりダノンを評価する。

【おがQ】
朝日杯が阪神とは気付いてませんでした。
チェックが甘すぎですね。
◎9アッシュ○2プラチナ▲16エンブレム×8ナウ゛ィ

【テキサス】

【たかQ】
(お休み)

2014年12月21日

第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)結果

1着は単勝5番人気ショウナンアデラ、2着には2番人気レッツゴードンキ、3着には4番人気のココロノアイがそれぞれ入線。
馬連2,200円、馬単5,110円、3連複3,530円、3連単22,780円の決着。

メンバー予想はまる松が的中。

第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 16 ショウナンアデラ 1:34.4
2 11 レッツゴードンキ 1/2 -
3 4 ココロノアイ 1/2 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 5 6 2 0
最高配当 2,670 1,340 2,670 ---

的中回数 4 3 1 0
最高配当 9,090 4,570 5,820 ---


的中回数 5 1 1 0
最高配当 19,580 4,000 970 ---


的中回数 0 4 1 0
最高配当 0 18,430 4,700 ---


2014 49戦中14的中 49戦中14的中 26戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2014年12月14日

第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)予想

本命は[4]ココロノアイ
前走比較でいくとアルテミスSが一番中身があったかなと。その勝ち馬ということで。
スタート今ひとつで、西遠征の経験も無いですが、この時期の2歳戦ですからそれは飲み込みますww
対抗は[18]ムーンエクスプレス
先行して末もそこそこまとめる力がある。なぜこんなに人気が無いのか不思議。
あとは[11][13][5]。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はロカ
前走のインパクトは大きいですが、出負けしてエンジンの掛かりも遅く、直線は力任せ。
能力はありそうですが、1800m戦での事ですしG1のここで通用するかはかなり疑問。

【おがQ】
日曜は仕事のため、前日買い。土曜昼時点の人気サイドで勝負。
ちなみに有馬の日も仕事ですorz
◎4ココロ○1ロカ▲11ドンキ×13シャルマン

【テキサス】

【たかQ】
(お休み)

2014年12月07日

万馬券的中証明書、2014年その1からその5

今年の分、ここまでのものをまとめて。

1本目、2月の根岸S。
manken201401.jpg

2本目、6月のマーメイドS。
manken201402.jpg

3本目、7月の函館2歳S。
manken201403.jpg

4本目、スプリンターズS。
manken201404.jpg

5本目、11月のみやこS。
manken201405.jpg

この期に及んで回顧できるものはほとんどないですが、みやこSをナムラビクターの3連複でゲットしながら今日のチャンピオンSの2匹目のドジョウを逃してしまったのは非常に悔やまれますね(^^:


2014年12月07日

万馬券的中証明書、2013年その2

超いまさらなんですが、ここでやっておかないと永久に忘れ去ってしまうので。
履歴の整理の意味でやっておくことにしました。

manken201302.jpg

去年の11月の京王杯2歳Sのようですが・・・
もはやなぜこの馬券になったかすら覚えていませんm(__)m

2014年12月07日

第15回 チャンピオンズカップ(G1)結果

1着は単勝2番人気ホッコータルマエ、2着には8番人気ナムラビクター、3着には3番人気のローマンレジェンドがそれぞれ入線。
馬連5,470円、馬単9,020円、3連複11,730円、3連単70,890円の決着。

メンバー予想はまる松が的中。

第15回 チャンピオンズカップ(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 ホッコータルマエ 1:51.0
2 1 ナムラビクター 1/2 -
3 15 ローマンレジェンド 3/4 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 5 6 2 0
最高配当 2,670 1,340 2,670 ---

的中回数 4 3 1 0
最高配当 9,090 4,570 5,820 ---


的中回数 5 1 1 0
最高配当 19,580 4,000 970 ---


的中回数 0 4 1 0
最高配当 0 18,430 4,700 ---


2014 48戦中14的中 48戦中14的中 26戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2014年12月07日

第15回 チャンピオンズカップ(G1)予想

本命は[6]ホッコータルマエ
いつ中央G1勝てても良いはずなんだけどなかなかどうして勝てませんw
しかし追い続けていればいつかは芽が出るはず。
昔カンパニーもこんな思いで追い続けていましたね〜(^^
対抗は[4]ナムラビクター
この馬も出るレースは常に買い続けています。人気もないですし頑張ってほしい!!ところ。
あとは[15][11][14]。【買い目】は上位2頭から3連複流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はローマンレジェンド
今年2走目。一昨年はビシビシ使っていた馬が、この間隔のとり方は何かしら不可解。

【おがQ】
大混戦ですね。連勝中の馬から行きます。
◎15インカン○14リッキー▲11アキュート×5バッハ

【テキサス】
◎コパノリッキー
○インカンテーション
▲インペラティブ
△ホッコータルマエ
×ベストウォーリア
もう師走ですか。1年の経つのが早いなぁ…

【たかQ】
(お休み)

2014年12月07日

第34回 ジャパンカップ(G1)結果

1着は単勝4番人気エピファネイア、2着には3番人気ジャスタウェイ、3着には6番人気のグランデッツァがそれぞれ入線。
馬連4,120円、馬単7,800円、3連複19,750円、3連単91,790円の決着。

メンバー予想は全員ハズレ。

第34回 ジャパンカップ(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 エピファネイア 2:23.1
2 1 ジャスタウェイ -
3 15 スピルバーグ 1/2 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 5 6 2 0
最高配当 2,670 1,340 2,670 ---

的中回数 3 3 1 0
最高配当 9,090 4,570 5,820 ---


的中回数 5 1 1 0
最高配当 19,580 4,000 970 ---


的中回数 0 4 1 0
最高配当 0 18,430 4,700 ---


2014 47戦中13的中 47戦中14的中 25戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。