2016年10月30日

第154回 天皇賞(秋)(G1)予想

かなりの豪華メンバーが揃いました展開のとらえ方一つで色んなパターンが考えられ難解極まりない。ある程度割り切った絞り込みが必要。
本命は[8]モーリス
今年は取りこぼしが多いですが展開のあやあってのもので衰えは感じない。
距離不安が言われていますが、G1らしい淀みのない締まったペースになればこの馬の末脚が嵌る可能性大。
対抗[12]リアルスティール
前走は意外(?)な大崩れ。向こう正面で福永Jとだいぶ喧嘩していたように見えましたのでその辺りが原因かと。Jも含めて一旦リセットした今回は良い頃のレースができるのでは。
あとは[9][4][7]まで。【買い目】は[8]から3連複流し。
20161030akiten.jpg

KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はエイシンヒカリ
自分の展開に持ち込めばしこたま強く、嵌らなければかなり脆い。
鍵はテンの3F。2Fまでスタートダッシュである程度離して3F一気にペースを落とすのが勝ちパターン。
スズカと比較されがちな同馬ですが、しこたま速いペースで突っ走ったスズカとは全く違うタイプ。
今回はロゴタイプやクラレントなど速いペースが好きな馬が番手に控えるので、息が入らず最後まで持たない流れになるのでは、と思う。

【おがQ】
昨年の覇者が大外。切ろうとしたら、お勧めらしい五番人気(土曜15時現在)
キルトクールが本命より先に決まるとは・・・
◎9ルージュ○1ヒカリ▲8モーリス×7ノブレス

【テキサス】
◎エイシンヒカリ
○モーリス
▲アンビシャス
△ラブリーデイ
×リアルスティール
とうとう待望の新車購入。あまりのハイテクに運転技術の衰えは必至。
少しでも資金が増えないかなぁ…

【たかQ】
(お休み)

2016年10月30日

第77回 菊花賞(G1)結果

1着は単勝1番人気サトノダイヤモンド、2着には9番人気レインボーライン 、3着には6番人気のエアスピネルがそれぞれ入線。
馬連3,510円、馬単4,720円、3連複17,550円、3連単69,380円の決着。

メンバー予想は全員はずれ。

第77回 菊花賞(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 サトノダイヤモンド 3:03.3
2 11 レインボーライン 2 1/2 × -
3 13 エアスピネル ハナ -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 4 3 0
最高配当 2,440 920 4,490 ---

的中回数 3 3 2 0
最高配当 9,880 1,440 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 6,550 ---


2016 35戦中5的中 36戦中8的中 28戦中7的中 0戦中0的中
最高9,880 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2016年10月23日

第77回 菊花賞(G1)予想

クラシック実績馬2頭による断然の2強ムード。どこまで他馬が絡めるかが焦点。
本命は[8]ミッキーロケット
前走は4角と直線とで進路が狭くなるところを立て直しながらサトノに詰め寄りました。サトノは確かに余力残しでしたがスムーズだったら逆転もあったと思っています。
上2頭は強しですがこの馬の破壊力であれば逆転は可能のはず。がんばれ!
対抗[10]ウムブルフ
強いところとやってきていないのが弱みですが菊花賞向きという意味ではこの馬に魅力を感じます。
上りがかかるような我慢比べになればこの馬の持ち味が活きるのでは。
あとは[3][6][7]まで。【買い目】は[8]から3連複流し。
20161023kikka.jpg

KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はカフジプリンス
前走は3着争いで僅差の4着。見どころはあったといえばあったが連対馬からはだいぶ離されてのもの。上位争いにはワンパンチ足りない。


【おがQ】
九州は雨ですが、天気予報では、明日の京都は曇りらしいですね。まあ、自分の距離、重適正予想は裏目るんですが。
ダービー馬がいない以上、皐月賞馬と神戸新聞杯勝ち馬は外せません。
◎3サトノ○6ディー▲13エア×8ミッキー

【テキサス】
◎カフジプリンス
○サトノダイヤモンド
▲ディーマジェスティ
△シュペルミエール
×レインボーライン
3000m以上のGTでディープ産駒はいまだ勝ち星なし。果たして今回はどうか?


【たかQ】
(お休み)

2016年10月23日

第21回 秋華賞(G1)結果

1着は単勝3番人気ヴィブロス、2着には4番人気パールコード 、3着には8番人気のカイザーバルがそれぞれ入線。
馬連3,550円、馬単6,170円、3連複20,940円、3連単95,520円の決着。

メンバー予想は全員はずれ。

第21回 秋華賞(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 ヴィブロス 1:58.6
2 3 パールコード 1/2 -
3 15 カイザーバル 1/2 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 4 3 0
最高配当 2,440 920 4,490 ---

的中回数 3 3 2 0
最高配当 9,880 1,440 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 6,550 ---


2016 34戦中5的中 35戦中8的中 27戦中7的中 0戦中0的中
最高9,880 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2016年10月16日

第21回 秋華賞(G1)予想

断然の主役回避で混沌としています。馬券的にもどこから買っても面白い様相。
本命は[2]ジュエラー
前走は馬場がこたえたか不可思議な大敗。あまりにも負けすぎて2番人気に甘んじていますがここまでは評価を下げずに見ておきたいところ。
対抗[1]エンジェルフェイス
先手をとり持ち味が出せれば結構しぶとい。波乱の立役者となりはしまいか。
あとは[15][3][9]まで。【買い目】は馬連ボックス。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はビッシュ
西の遠征競馬は初めてで追切がずいぶんと控えられた印象。1人気は過大評価と思えて。


【おがQ】
オークス馬はいないし、桜花賞馬は前走大敗。伏兵多数で討ち死に必至。
◎10ビッシュ○7ウ゛ィブロス▲14サクシード×18ユキヒメ

【テキサス】
◎クロコスミア
○ジュエラー
▲カイザーバル
△ミエノサクシ^ド
×レッドアヴァンセ
やや小粒になったメンバーかな?
これは大荒れの予感…

【たかQ】
(お休み)

2016年10月16日

第67回 毎日王冠(G2)結果

1着は単勝1番人気ルージュバック、2着には3番人気アンビシャス、3着には11番人気のヒストリカルがそれぞれ入線。
馬連800円、馬単1,440円、3連複18,540円、3連単61,710円の決着。

メンバー予想はおがQさん的中。

第67回 毎日王冠(G2)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 10 ルージュバック 1:46.6
2 7 アンビシャス クビ -
3 1 ヒストリカル -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 4 3 0
最高配当 2,440 920 4,490 ---

的中回数 3 3 2 0
最高配当 9,880 1,440 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 6,550 ---


2016 33戦中5的中 34戦中8的中 26戦中7的中 0戦中0的中
最高9,880 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2016年10月09日

第67回 毎日王冠(G2)予想

マカヒキの凱旋門は残念でしたね。
ペースメーカーを入れて自分の馬の持ち味を最大限に活かしたオブライエン師の独り勝ちが印象的でした。
マカヒキが欧州の主要G1をこなせる馬だったかどうかはさておき、単に狙える馬でいくというだけではなく、陣営の作戦(ライバルの長所を消し自分の馬の長所を活かす)も重要なんだなと改めて思いました。
その面では日本競馬はまだまだ馬鹿正直で、欧米の主要G1には届かないのかな〜〜と感じます。

さて本題。
本命は[2]ステファノス
長く応援している同馬。ここを勝って昨秋とりこぼした秋盾をとってほしいところ。
対抗[8]ダノンシャーク
年もとり勝ち星から遠ざかっていますがよくよく見るとそれほど大きくは負けていない印象。マイルから1F伸びるここは逆にペースが合うのかもとふと思いました。
オッサンがんばれ!!
あとは[5][10][12]まで。【買い目】は馬連ボックス。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はアンビシャス
嵌ると強さをみせるがあっけなく負けることも多い。休み明けもどうなんだろう?という感じ。

【おがQ】
国内レースすらろくに当たらない自分に凱旋門は早過ぎたようです。
今週は、上位拮抗かー。取捨選択でミスるパターンかな?
◎10ルージュ○9ロゴ▲7アンビシャス×2ステファ

【テキサス】
◎ステファノス
○ロゴタイプ
▲アンビシャス
△ダノンシャーク
×ロサギガンティア
凱旋門賞はやはり難しかった。マカヒキなしの馬券でも届かず…
また気を取り直して機会があれば買いたいものです。

【たかQ】
(お休み)


2016年10月09日

第95回 凱旋門賞(G1)結果

1着は単勝3番人気ファウンド、2着には9番人気ハイランドリール、3着には8番人気のオーダーオブセントジョージがそれぞれ入線。
馬連13,800円、馬単24,170円、3連複55,290円、3連単380,060円の決着。

メンバー予想は全員はずれ。

第95回 凱旋門賞(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 10 ファウンド 2:23.61
2 4 ハイランドリール 1 3/4 -
3 8 オーダーオブセントジョージ 1 1/2 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 4 3 0
最高配当 2,440 920 4,490 ---

的中回数 3 2 2 0
最高配当 9,880 1,260 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 6,550 ---


2016 32戦中5的中 33戦中7的中 25戦中7的中 0戦中0的中
最高9,880 最高1,260 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2016年10月09日

第50回 スプリンターズステークス(G1)結果

1着は単勝3番人気レッドファルクス、2着には2番人気ミッキーアイル、3着には9番人気のソルヴェイグがそれぞれ入線。
馬連4,490円、馬単8,240円、3連複42,230円、3連単180,060円の決着。

メンバー予想はテキサスさん的中。

第50回 スプリンターズステークス(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 13 レッドファルクス 1:07.6
2 15 ミッキーアイル アタマ -
3 4 ソルヴェイグ クビ × -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 4 3 0
最高配当 2,440 920 4,490 ---

的中回数 3 2 2 0
最高配当 9,880 1,260 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 0 0 1 0
最高配当 0 0 6,550 ---


2016 31戦中5的中 32戦中7的中 24戦中7的中 0戦中0的中
最高9,880 最高1,260 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2016年10月02日

第95回 凱旋門賞(仏G1)予想

ついに!ついに!海外レースの馬券が買える日がやってきました!!(^^
せっかくですので予想してみましょう!

本命は[2]ポストポンド
このレンジのレースにおいては世界的な絶対王者ですね。絶対王者ですよ。
競馬は常に正攻法。まるで在りし日のルドルフのようです。
負かすのは容易ではない気がします。
対抗[14]マカヒキ
脚質的にも向いていると思います。あとは初めての古馬相手なので尻込みせずに力を発揮できれば十分に勝ち敗けできるレベルかと。
あとは[7][1][16]まで。【買い目】は3連複ボックス。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はハーザンド
英愛ダービー馬。気になりつつも手が回りませんでしたので。

【おがQ】
海外レースの馬券が買える日が来るなんて!
海外無敗のステイゴールド馬券、買いたかったなー。
◎2ポスト○10ファウンド▲14マカヒキ×16レフト

【テキサス】
◎ポストポンド
○ファウンド
▲レフトハンド
△ハーザンド
×ニューベイ
とうとう凱旋門賞の馬券が買える日が来たんですか…また出費がかさむ…
ヨーロッパの2400 m戦でのディープ産駒はどうかな?外枠も不利だし…、ということで思い切って無印。
ポストポンドから勝負!

【たかQ】
(お休み)

2016年10月02日

第50回 スプリンターズステークス(G1)予想

いよいよ始まりましたね、秋G1。
今年は近年になく負けが込んでいるのでがんばるぞ!!

本命は[1]ビッグアーサー
わざわざ1人気からいくのもどうかなと思いますが、一部の若駒を除きほぼ勝負付けが終わった相手ばかり。
もちろん急坂のある初コースは不安材料とはなりますが、それを超越して強い短距離王者になってもらいたいところ。
対抗[5]シュウジ
デビュー当初からスプリント資質が高かった馬。まともなレースが無く適正外の路線だった3歳春は惨敗も多かったですが、古馬交じりながらもスプリント戦に戻って資質が開花してきています。
なんといってもここ数週間の調教が素晴らしい。ニュースターの期待を込めて応援します。
あとは[12][2][4]まで。【買い目】は3連複ボックス。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はミッキーアイル
去年は安田からの直行で4着。今年は安田を走らず宮記念からの直行で、さらに去年より外枠。着順を上げれる材料がない。

【おがQ】
秋のG1初戦です。
苦手な短距離ですが、絶対王者誕生に期待!アーサーだけにね!
◎1アーサー○2ブラン▲13ファルクス×16ネロ

【テキサス】
◎ミッキーアイル
○ビッグアーサー
▲レッツゴードンキ
△レッドファルクス
×サトノルパン
ミッキーアイルが本命。意外と難しい。

【たかQ】
(お休み)