2016年12月29日

馬券的中証明書、2016年その1からその4

今年の総括という意味でまとめての報告。

1本目は4月のNZトロフィー。
2016manken01.jpg

2本目も同じく4月の福島牝馬S。
2016manken02.jpg

この2本は古すぎて獲ったことすら覚えていません(^^;

次はエリザベス女王杯。ブログでも対抗を打ったシングウィズジョイが粘って本命対抗の馬単で獲れたレース。今年一番の会心の馬券。
2016manken03.jpg

最後は朝日杯FS。目をつけていたモンドキャンノが予想外の低評価だったので迷うことなく馬単で手広く攻めました。ただ2着だったので配当も払い戻しも薄めになってしまいました。
2016manken04.jpg

2005年10月のディープ3冠達成前夜にブログ開設し、丸々10年以上経ちました。
このコーナーも開設翌年の2006年からスタート。
毎年冷や汗かきながらもどうにか存続しています(笑)

来年も皆様の応援、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

2016年12月29日

第61回 有馬記念(G1)結果

1着は単勝1番人気サトノダイヤモンド、2着には2番人気キタサンブラック、3着には3番人気のゴールドアクターがそれぞれ入線。
馬連440円、馬単770円、3連複1,050円、3連単3,940円の決着。

メンバー予想はおがQさんが的中。

第61回 有馬記念(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 11 サトノダイヤモンド 2:32.6
2 1 キタサンブラック クビ -
3 2 ゴールドアクター 1/2 -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 3 5 3 0
最高配当 5,980 920 4,490 ---

的中回数 4 4 2 0
最高配当 9,880 1,440 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 1 0 1 0
最高配当 158,930 0 6,550 ---


2016 44戦中9的中 45戦中10的中 33戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2016年12月25日

第61回 有馬記念(G1)予想

いよいよ年末の大一番となりました。色んなものを一気に清算できるぐらいのスカッとした勝ち方をしたい!www
本命[11]サトノダイヤモンド
JCからのいい流れでここも勝ち切る馬って過去そういませんから、基本は別路線か敗け組。
それでいくと来年の飛躍も含めてこの馬に期待を乗せたい。
対抗は[2]ゴールドアクター
前走は春の天皇賞の敗け方から言って惨敗もあるかと思っていましたが4着なら上々。好位から追走できつつ切れないがバテないというのが何よりこのレース向き。
あとは[8][12][7]まで。【買い目】は3連複BOX。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はキタサンブラック
なにやら絶対視されていますが、G1連戦では必ず着順を下げる傾向がある同馬。中間の調整も緩めに映りました。絶好枠を引いたことで死角無しみたいに扱われていますが果たして?

【おがQ】
今年の総決算!楽しめたらいいな!!荒れる気がするけどね。
世相馬券はトランプ馬券でエース、ダイヤ、クイーンの3連複を買います。
◎1キタサン○11ダイヤモンド▲7アポジー×9ヒット

【テキサス】
◎ゴールドアクター
○キタサンブラック
▲ヤマカツエース
△サウンズオブアース
×シュバルグラン

今年もオーラス。なのに仕事ですか……(T_T)
本命はゴールドアクターで。前走から絞れて
中山巧者!キタサンよりも上に。
対抗はキタサンブラック。こちらもはずせません。
▲にはヤマカツエースを。中山巧者をとにかく
優先。サトノダイヤモンドは世代レベルが?なので
無印とさせて頂ました。
まあ今年最後ですから太く勝負です!

【たかQ】
(お休み)

2016年12月25日

第68回 朝日杯フューチュリティステークス(G1)結果

1着は単勝6番人気サトノアレス、2着には7番人気モンドキャンノ 、3着には12番人気のボンセルヴィーソがそれぞれ入線。
馬連5,980円、馬単11,430円、3連複42,820円、3連単221,200円の決着。

メンバー予想はまる松が的中。

第68回 朝日杯フューチュリティステークス(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 17 サトノアレス 1:35.4  
2 10 モンドキャンノ 1 1/4 × - -
3 4 ボンセルヴィーソ 1 3/4   - -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 3 4 3 0
最高配当 5,980 920 4,490 ---

的中回数 4 4 2 0
最高配当 9,880 1,440 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 1 0 1 0
最高配当 158,930 0 6,550 ---


2016 43戦中9的中 44戦中9的中 32戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2016年12月17日

第68回 朝日杯フューチュリティステークス(G1)予想

本命[10]モンドキャンノ
前走の強さは際立っていました。中間の調整を緩めているのが気になりますが同じパフォーマンスが発揮できる出来なら確勝級。
対抗は[5]タガノアシュラ
スタートがスムーズなら面白い。鞍上にも頑張ってほしい。
あとは[8][17][15]まで。【買い目】は馬連BOX。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はミスエルテ
さぁさぁ今週もフランケル産駒。こちらも連勝中。牡馬相手にどこまで、という感じ。

【おがQ】
馬券を外し過ぎたせいか、人間ドックで、胃が荒れているとのこと少しは改善したいです。
先週は、まさかの人気通り!さて、今週は?
◎13ミスエ○8ダンビ▲15レッド×10モンド

【テキサス】

【たかQ】
(お休み

2016年12月17日

第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)結果

1着は単勝1番人気ソウルスターリング、2着には2番人気リスグラシュー 、3着には3番人気のレーヌミノルがそれぞれ入線。
馬連510円、馬単900円、3連複1,210円、3連単4,250円の決着。

メンバー予想はおがQさんが的中。

第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 ソウルスターリング 1:34.0
2 18 リスグラシュー 1 1/4 - -
3 4 レーヌミノル 1 3/4 - -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 2 4 3 0
最高配当 2,440 920 4,490 ---

的中回数 4 4 2 0
最高配当 9,880 1,440 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 1 0 1 0
最高配当 158,930 0 6,550 ---


2016 42戦中8的中 43戦中9的中 32戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2016年12月11日

第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)予想

本命は[18]リスグラシュー
圧巻は未勝利のレコード勝ち。前走でも着差以上に余裕のある勝ち方で重賞制覇。この世代ではちょっと器が違うのかなとの思い。
対抗は[1]ディーパワンサ
前走は敗れたものの着差はわずか。勝ち馬とは位置取りの差がそのままでた感じ。枠も良いし嵌れば一発!
あとは[4][11][13]まで。【買い目】は馬連BOX。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はソウルスターリング
なんといってもフランケル産駒。親父さながらの連勝で注目を集めていますが、余裕がある勝ち方とはいえレベル自体がそう高くもない。絶対視はできない。

【おがQ】
人気馬が内と外。節操なく、どちらも買うけどね?
◎2ソウル○18リスグラ▲17ヴゼット×7オニキス

【テキサス】

【たかQ】
(お休み)

2016年12月10日

第17回 チャンピオンズカップ(G1)結果

1着は単勝6番人気サウンドトゥルー、2着には1番人気アウォーディー 、3着には10番人気のアスカノロマンがそれぞれ入線。
馬連1,390円、馬単4,800円、3連複11,180円、3連単85,980円の決着。

メンバー予想はまる松が的中。

第17回 チャンピオンズカップ(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 サウンドトゥルー 1:50.1 ×
2 2 アウォーディー クビ - -
3 4 アスカノロマン 1/2 - -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 2 4 3 0
最高配当 2,440 920 4,490 ---

的中回数 4 3 2 0
最高配当 9,880 1,440 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 1 0 1 0
最高配当 158,930 0 6,550 ---


2016 41戦中8的中 42戦中8的中 32戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。



2016年12月04日

第17回 チャンピオンズカップ(G1)予想

本命は[2]アウォーディー
それでもダート路線変更後は底を全く見せていないのは見事。
初コースでメンバー中同型馬が多いのは気がかりですが、芝では安定していたコースだし大きな問題は無いかなと。横綱相撲で「強く」勝って欲しい。
対抗[14]アポロケンタッキー
どこからでも競馬できそうなところは強み。デカい馬だからエンジンのかけどころが肝心。嵌れば一発!
あとは[12][11][8]まで。【買い目】は馬連BOX。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はノンコノユメ
去勢明けの前走が完敗。馬体重も大きく減らしており様子見が必要。

【おがQ】
二週続けてレース見てません。まあ、見ても外したことにかわりありませんが・・・さあ12月です。今年の黒字収支は、諦めました。固いどこでも外してますしね。
◎2アウォー○11リッキー▲14アポロ×1 カフジ

【テキサス】

【たかQ】
(お休み)

2016年12月04日

第36回 ジャパンカップ(G1)結果

1着は単勝1番人気キタサンブラック、2着には5番人気サウンズオブアース 、3着には6番人気のシュヴァルグランがそれぞれ入線。
馬連2,570円、馬単3,990円、3連複8,050円、3連単36,260円の決着。

メンバー予想は全員はずれ。

第36回 ジャパンカップ(G1)結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 キタサンブラック 2:25.8
2 12 サウンズオブアース 2 1/2 -
3 17 シュヴァルグラン クビ -
※レース成績、払戻金などは、必ず主催者発表のものをご確認下さい。

【成績表】
まる松 おがQ テキサス たかQ

的中回数 1 4 3 0
最高配当 2,440 920 4,490 ---

的中回数 4 3 2 0
最高配当 9,880 1,440 1,260 ---


的中回数 1 2 2 0
最高配当 190 850 850 ---


的中回数 1 0 1 0
最高配当 158,930 0 6,550 ---


2016 40戦中7的中 41戦中8的中 32戦中7的中 0戦中0的中
最高158,930 最高1,440 最高6,550 最高0
2015 48戦中8的中 48戦中8的中 22戦中3的中 0戦中0的中
最高43,840 最高2,680 最高2,100 最高0
2014 51戦中14的中 51戦中14的中 27戦中5的中 0戦中0的中
最高19,580 最高18,430 最高5,820 最高0
2013 48戦中12的中 48戦中17的中 39戦中9的中 0戦中0的中
最高6,180 最高28,290 最高1,670 最高0
2012 47戦中14的中 47戦中13的中 15戦中4的中 22戦中7的中
最高3,990 最高6,650 最高3,660 最高27,660
2011 49戦中11的中 49戦中15的中 46戦中9的中 39戦中8的中
最高212,610 最高6,180 最高18,300 最高10,390
2010 41戦中9的中 40戦中16的中 38戦中8的中 35戦中5的中
最高8,830 最高12,550 最高8,930 最高4,990
2009 44戦中9的中 45戦中10的中 44戦中14的中 42戦中5的中
最高56,680 最高8,670 最高67,570 最高10,630
2008 50戦中9的中 50戦中9的中 50戦中17的中 40戦中8的中
最高37,690 最高34,870 最高23,350 最高71,110
2007 51戦中11的中 51戦中7的中 47戦中6的中 39戦中2的中
最高7,270 最高32,480 最高4,340 最高13,650
2006 49戦中12的中 47戦中10的中 46戦中7的中 44戦中9的中
最高21,870 最高3,320 最高17,160 最高273,310
コレ以前の成績(2002〜2005)については「馬ヲタ」でご覧になれます。

『的中のルール』
◆各レースにつき本命◎を打った組み合せの中で、最も払い戻し金額が大きかったもの1つを的中馬券としてカウントします。
◆単勝、複勝、ワイドは対象としません。
◆単式について。馬単は1着◎から2着○▲△×の各印、3連単については1着に◎・2〜3着に○を必ず含んだ▲△×の各印、で的中したものをカウントします。