トップページ > 競馬予想!2013年:メンバー予想&出馬表 > 第30回 フェブラリーステークス(G1)予想
2013年02月17日

第30回 フェブラリーステークス(G1)予想

本命は[7]ガンジス
ある程度前目で競馬しながらも上がりは速い。チャンスは十分。
対抗は[14]テスタマッタ
前走は6着ながら59kgを背負っての0.3秒差。悲観するようなものではない。1F伸びて2kg減は好材料。
あとは[8][4][6]。
【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はカレンブラックヒル
長年競馬をやっているが初ダートで人気かぶりは買うべきでない。お客さん扱い。

【おがQ】
ダート初挑戦、異次元の出遅れが人気するなど、今年最初のG1はきびしいな・・・
◎2グレープ○8イジゲン▲11ブラックヒル×10ワンダー

【テキサス】
◎イジゲン
○シルクフォーチュン
▲ガンジス
△ワンダーアキュート
×エスポワールシチー
もうGTとは思ってませんでした。本命はイジゲン。この馬の能力はかなりあると思ってます。出遅れは覚悟の上で。

【たかQ】
(お休み)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

フェブラリーステークス(G1)@JRA
Excerpt: 2013年2月17日 1回東京8日 第30回 フェブラリーステークス(G1) サラ系4歳以上 オープン (国際) 定量 東京競馬場 1600m ダート・左 1着本賞金9400万円 発走 ..
Weblog: たび☆めし☆うま BLOG
Tracked: 2013-02-17 08:11