トップページ > 競馬予想!2018年:メンバー予想 > 第38回 ジャパンカップ(G1)予想
2018年11月25日

第38回 ジャパンカップ(G1)予想

三冠牝馬が1人気。当然っちゃ当然ですが・・・
本命は[8]キセキ
正直この秋一番期待してたのは毎日王冠だったんですがそこは期待外され。
でも期待してなかった秋天はいい意味でまた期待外されでした。
2F長くなりレイデオロ不在であれば今回は完封できる!
対抗は[11]スワーヴリチャード
上位3頭の中ではここかな〜。出遅れがたまにキズとはいえ、嵌るとすごいからね。
あとは[1]アーモンドはこれこれで結構スタートは悪いし、[3]サトノDはJが変わりすぎて可哀そうだね。外国馬は[6]サンダリングの方が好み。
【買い目】は本命から馬単流し。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はシュヴァルグラン
もともと買うつもりはさらさら無いんだけど、今年は宝塚で惨敗というルーチンの肝をとばしてるからね(笑)

【おがQ】
三冠牝馬に、外国人J、1枠1番ですか。逆らう気無し。白旗です。
◎1アーモンド○3サトノダイヤ▲9シュヴァル×11リチャード

【テキサス】

【マツジ】
逆転期待したいのはキセキくらいかな。やはり菊好走歴の馬が好きみたいです。サウンズにはトーセンジョーダン的な期待を!
◎アーモンドアイ
○キセキ
▲サトノダイヤモンド
△サウンズオブアース
×サンダリングブルー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: