2018年12月23日

第63回 有馬記念(G1)予想

本命は[12]レイデオロ
危なげなく秋の2戦を勝って一拍入れて状態は万全でしょう。
対抗は[3]モズカッチャン
良い枠に入ったね。前走は仕上がり不足と思ったけれど見せ場は作れて良化間違いなし。でも立ち回りよいし何よりJが合う。あとは[14][11][2]。【買い目】は本命から馬単流し。

正直キセキはJC見た後は有馬はこれしかない!って思ってたぐらいなんだけど。。。
前走の反動が怖いなと思ったことと枠がやっぱりね。。。春に日経賞でぶっとんだ時と同じなんだよね。出が悪くて先手取り損なったら成す術無いかな、と思って割り引きました。
KCL-hako2_2.gif
キルトクール】はシュヴァルグラン
既定路線。でもこの人気の下げ方は異常に怖い。。。勝って殺すも考えないと(笑)。

【おがQ】
中山大障害のド本命がなしてここに!しかも、土曜日昼ではJC二着馬より人気!!夢の割には旨味がない。
しかし、障害戦ではかなり世話になっており、切れません。義理人情馬券は敗北へのチケットだった気がします。
◎12レイデオロ○14キセキ▲11ロケット×1チョウサン

【テキサス】
◎キセキ
○レイデオロ
▲パフォーマプロミス
△ミッキースワロー
×サクラアンプルール
クリスマスを前に早くも有馬。
これでは1年が終わった気がしないが、今年最後の大勝負!
本命はキセキで。JCの疲れはないとみます。逃げ切りまであるかも…
今年はセオリーに逆らって外枠からの差し馬から。10年前のダイワスカーレットが逃げ切ったときのような展開を想定。

【マツジ】
もう有馬ですねぇ(しみじみ)。枠順抽選会がプロ野球のドラフト並に面白いので楽しみに観てます。推し馬、絶好枠です。
◎クリンチャー
○レイデオロ
▲ブラストワンピース
△キセキ
×ミッキーロケット


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。