2010年05月16日

第5回ヴィクトリアマイル(G1)データ消去法!

ヴィクトリアマイル過去4年間の1〜3着馬の分析から連対馬の傾向を探ってみます。


【データシート】
ヴィクトリアマイルPDFファイル



■ステップレース
過去4年の連対馬について前走着順を分類すると次のようになる。
・阪神牝馬S(G2):3頭
1着(1頭)-2着(0頭)-3着(0頭)-4着以下(2頭)
・芝[1600m以上]重賞:5頭
1着(1頭)-2着(2頭)-3着(0頭)-4着以下(2頭)

主流は芝1400mの【阪神牝馬S】の3頭。取捨の目安は連対馬。
3着以下敗退の場合、芝1600m以上のG1(実績的には【秋華賞】)で連対実績があること。
ついで、芝[1600m以上]の重賞から5頭。ここでも取捨の目安は連対馬。
3着以下ならば(1)前3走内に芝1600m以上の重賞で連対実績(2)東京コースのG1勝ちのいずれかであること。
OP以下のクラスあるいはダート路線からの連対例はない。

<消去馬>
アルコセニョーラ、コロンバスサークル、シセイカグヤ、ヒカルアマランサス、ベストロケーション、ミクロコスモス、ムードインディゴ、ヤマニンエマイユ、ラドラーダ、ワンカラット


■休養馬
2ヶ月以上の休養明けでの連対例はない。3着もない。
<消去馬>
なし

■近走成績
近3走で大きく敗退していた馬は多いが、前4走内ともなると必ず重賞連対実績がある。
前4走内での重賞連対が無かったのは08年2着馬ウオッカ1頭のみ。東京コースでのG1勝ち実績があること。
<消去馬>
アルコセニョーラ、コロンバスサークル、シセイカグヤ、ミクロコスモス、ヤマニンエマイユ、ラドラーダ

■近走距離
・前2走内に1200mのスプリント戦を使っていた馬では3着も無い。
・前2走つづけて1800m以上を使っていた馬は09年2着ブラボーデイジー1頭のみ。前2走内に重賞勝ちがあること。
<消去馬>
アルコセニョーラ、ウェディングフジコ、コロンバスサークル、シセイカグヤ、ブラボーデイジー、ムードインディゴ

■芝[1600m以上]実績
・出走経験があれば勝利実績は必須。無ければ3着も無い。
・未経験の場合は前走重賞勝ち。
<消去馬>
アイアムカミノマゴ、シセイカグヤ、ベストロケーション、ワンカラット

■全成績
連対率4割以上が必須。4割未満では皆無。
<消去馬>
アルコセニョーラ、ウェディングフジコ、ミクロコスモス、ムードインディゴ、ヤマニンエマイユ、ワンカラット

■東京芝成績
経験馬は勝利実績があること。
連対実績のみだったのは、06年優勝馬ダンスインザムード1頭のみ。東京コースでの重賞連対実績があること。
連対実績も無ければ3着も無い。
<消去馬>
シセイカグヤ、ヒカルアマランサス、プロヴィナージュ、ワンカラット

■重賞実績
連対実績が必須。
未勝利だったのは、07年2着アサヒライジング1頭のみ。G1での連対実績があること。
<消去馬>
コロンバスサークル、シセイカグヤ、ミクロコスモス、ヤマニンエマイユ、ラドラーダ

以上の条件を完全にクリアして残った馬

ニシノブルームーン
ブエナビスタ
ブロードストリート
レッドディザイア


以上4頭。やや面白みに欠けますね。。。仕様が無いかな(´・ω・`)

第4回ヴィクトリアマイル(G1)の消去結果
第3回ヴィクトリアマイル(G1)の消去結果
◇第2回ヴィクトリアマイル(G1)の消去(不実施)◇
第1回ヴィクトリアマイル(G1)の消去結果(仮)

第1回は(仮)バージョン。的中はしていますが8頭もの大量残しでした(滝汗)
第2回は実施していません。第3回、第4回とも2頭残しで不的中。
5回目ですし、そろそろ結果が欲しいところです。

2009年05月16日

第4回ヴィクトリアマイル(G1)データ消去法!

昨日までのデータ分析より導き出した過去の連対馬の傾向から、出走馬を消去します!

データ分析!2009年版


ステップレース
・【阪神牝馬S】の連対馬。3着以下ならば芝1600m以上のG1(実績的には【秋華賞】)で連対実績があること。
・芝1600m以上の重賞連対馬。3着以下ならば(1)前3走内に芝1600m以上の重賞で連対実績(2)東京コースのG1勝ち、のいすれか。
・OP以下のクラスあるいはダート戦からは3着もない。
消去馬・・・サワヤカラスカル、ショウナンラノビア、チェレブリタ、ブーケフレグランス、マイネレーツェル、ムードインディゴ、ヤマニンエマイユ、ヤマニンメルベイユ、レジネッタ、レッドアゲート

年齢
6歳以上では今のところ3着もない。
消去馬・・・カワカミプリンセス、ショウナンラノビア、ジョリーダンス、ヤマニンエマイユ、ヤマニンメルベイユ

休養馬
2ヶ月を超える休養は今のところ3着もない。
消去馬・・・マイネレーツェル

近走成績
前4走内に重賞連対実績が必要。無ければ東京コースでのG1勝ち実績があること。
消去馬・・・サワヤカラスカル、ショウナンラノビア、ブーケフレグランス、マイネレーツェル、ヤマニンエマイユ、レジネッタ、レッドアゲート

近走距離
前2走内に1200mのスプリント戦を使用、あるいは前2走つづけて1800m以上を使用、いずれの場合も3着もない。
消去馬・・・アルコセニョーラ、カワカミプリンセス、セラフィックロンプ、ブーケフレグランス、ブラボーデイジー、マイネレーツェル、ムードインディゴ、ヤマニンメルベイユ、レッドアゲート

■芝[1600m以上]実績
出走経験があって未勝利の馬は3着も無い。また、未経験の場合は前走重賞勝ちであること。
消去馬・・・サワヤカラスカル

全成績
連対率4割未満の場合、前3走内に芝1600m以上の重賞勝ちがあること。
消去馬・・・アルコセニョーラ、ザレマ、サワヤカラスカル、ショウナンラノビア、マイネレーツェル、ムードインディゴ、ヤマニンエマイユ、ヤマニンメルベイユ、レジネッタ、レッドアゲート

東京芝成績
経験馬は連対実績が必須。未勝利の場合は東京コースでの重賞連対実績があること。
消去馬・・・ザレマ、サワヤカラスカル、チェレブリタ、ブーケフレグランス、マイネレーツェル、ムードインディゴ、ヤマニンメルベイユ、レジネッタ

重賞実績
連対実績は必須。未経験では3着もない。
消去馬・・・サワヤカラスカル、ショウナンラノビア、ブーケフレグランス、ヤマニンエマイユ

以上の条件を完全にクリアして残った馬


ウオッカ
リトルアマポーラ

わずかに2頭。今年もかっ!。。。(;゚ Д゚)


第3回ヴィクトリアマイル(G1)のの消去結果
◇第2回ヴィクトリアマイル(G1)の消去(不実施)◇
第1回ヴィクトリアマイル(G1)の消去結果(仮)
第1回は(仮)バージョン。的中はしていますが8頭もの大量残しでした。。。(滝汗)
第2回は実施していません。第3回は2頭残しで不的中。そろそろサンプルも揃いつつあるので今回は良い結果を期待。

2009年05月16日

ヴィクトリアマイル(G1)データ分析!2009年版

ヴィクトリアマイル過去3年間の1〜3着馬の分析から連対馬の傾向を探ってみます。


【データシート】
ヴィクトリアマイル <PDFファイル




2008年05月16日

第3回ヴィクトリアマイル(G1)データ消去法!

昨日までのデータ分析より導き出した過去の連対馬の傾向から、出走馬を消去します!

データ分析!2008年版(1)
データ分析!2008年版(2)


ステップレース
・【阪神牝馬S】からは着順不問。しかし芝1600m以上のG1(実績的には【秋華賞】)で連対実績があること。
・芝1600m以上の重賞(実績的には【ダービー卿CT】【マイラーズC】)で連対。3着以下なら前3走内に芝1600m以上の重賞で連対実績があること。
・OP以下のクラスあるいはダート戦からは3着もない。
消去馬・・・アルコセニョーラ、ウオッカ、エイジアンウインズ、ジョリーダンス、タイキマドレーヌ、タニノハイクレア、テンイムホウ、トウカイオスカー、パーフェクトジョイ、ブルーメンブラット、ベルモントプロテア、レインダンス

年齢
6歳以上では今のところ3着もない。
消去馬・・・ジョリーダンス、テンイムホウ、ヤマニンメルベイユ

休養馬
2ヶ月を超える休養は今のところ3着もない。
消去馬・・・ベッラレイア

近走成績
前4走内での重賞連対実績は必須。
消去馬・・・ウオッカ、タイキマドレーヌ、タニノハイクレア、テンイムホウ、トウカイオスカー、パーフェクトジョイ、ピンクカメオ、ベルモントプロテア、ローブデコルテ

近走距離
前2走内に1200mのスプリント戦を使っていた場合、あるいは前2走つづけて1600m未満を使ってきた場合。いずれの場合も3着もない。
消去馬・・・エイジアンウインズ、タニノハイクレア、ベルモントプロテア、ローブデコルテ

■芝[1600m以上]実績
勝利実績は必須。またこの距離での重賞連対実績も必須。3着馬も同様。
消去馬・・・エイジアンウインズ、ジョリーダンス、タイキマドレーヌ、タニノハイクレア、テンイムホウ、トウカイオスカー、パーフェクトジョイ、ブルーメンブラット、ベルモントプロテア

全成績
連対率4割未満の場合(実績的には連対馬はない)、前3走内に芝1600m以上の重賞勝ちがあること。
消去馬・・・アルコセニョーラ、タニノハイクレア、テンイムホウ、トウカイオスカー、パーフェクトジョイ、ピンクカメオ、ベルモントプロテア、ローブデコルテ

東京芝成績
連対実績は必須。未勝利の場合は東京コースでの重賞連対実績があること。
消去馬・・・エイジアンウインズ、タイキマドレーヌ、タニノハイクレア、パーフェクトジョイ、ベルモントプロテア、レインダンス

重賞実績
連対実績は必須。未経験では3着もない。
消去馬・・・タイキマドレーヌ、タニノハイクレア、テンイムホウ、トウカイオスカー、パーフェクトジョイ、ベルモントプロテア

以上の条件を完全にクリアして残った馬


ニシノマナムスメ
マイネカンナ


わずかに2頭。ただでさえ牝馬限定でアテにしづらいというのに(^^;
ちなみに、重賞実績について。
いままで馬券になった馬には全て3歳時に牝馬3冠レース【桜花賞】【優駿牝馬(オークス)】【秋華賞】のいずれかに出走し、かつ3着以内に好走した実績があります。ですが、そこまで限定してしまうと「全馬消える」という状況になるので、今回は適用しませんでした。
しかし、逆にその点だけに着目しても面白い馬券になりそうですが。。。なんて言ってしまうと消去法が成り立ちませんけどね(^^;


◇第2回ヴィクトリアマイル(G1)の消去(不実施)◇
第1回ヴィクトリアマイル(G1)の消去結果(仮)
第1回は(仮)バージョン。的中はしていますが8頭もの大量残しでした。。。(滝汗)
第2回は実施していません。条件は一応提示しましたがいずれにしても不的中でした。今回からが本格的な取組みと位置づけています。
とはいえ、いかんせんサンプル不足でかなり弱気(^^;

2008年05月15日

ヴィクトリアマイル(G1)データ分析!2008年版(2)

ヴィクトリアマイル過去2年間の1〜3着馬の分析から連対馬の傾向を探ってみます。
なにぶんサンプルが少ないので、3着馬の傾向も積極的に踏まえていきます。


【データシート】
ヴィクトリアマイルデータシートPDFファイル




2008年05月14日

ヴィクトリアマイル(G1)データ分析!2008年版(1)

ヴィクトリアマイル過去2年間の1〜3着馬の分析から連対馬の傾向を探ってみます。
なにぶんサンプルが少ないので、3着馬の傾向も積極的に踏まえていきます。


【データシート】
ヴィクトリアマイルデータシートPDFファイル




2007年05月11日

ヴィクトリアマイル(G1)データ分析!2007年版

ヴィクトリアマイルについて、昨年の1〜3着馬の特徴を分析をしてみたいと思います。


【データシート】
ヴィクトリアマイルPDFファイル




2006年05月11日

第1回ヴィクトリアマイル(G1)データ消去法!(仮)

今年から新設されたヴィクトリアマイル(G1)。
拠り所にするべき過去のデータが全くありませんので、当然ですが過去データ消去もありません。
今回は出走各馬のデータを提供させてもらいますので、ご覧になった皆さんで推測してもらえれば助かります(^^;

【データシート】※PDFの方でご覧になることを推奨します。
ヴィクトリアマイル <PDFファイル>