2010年07月11日

七夕賞(G3)予想

もう何が何だか。。。どれでも勝ち目はありそうな構成で
本命は[6]ホッコーパドゥシャ。平坦コースは条件が良い。差し切り期待。
相手は[5]ニルヴァーナ。前走は久々に復活。馬券は持っていたが実らず。今度こそ。
あとは[12][10][2]まで。【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はサニーサンデー。近走決め手にかける。

2010年07月04日

函館スプリントステークス(G3)予想

本命は[15]ビービーガルダン。秋こそはG1を!応援してまっせ。
相手は[2]ケイアイアストン。前走大敗では見限れない。
あとは[8][4][3]まで。【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はワンカラット。いまいち好走の条件が良く分からない。

2010年05月29日

金鯱賞(G2)予想

上位拮抗。買える馬は限られていそうです。さて、どれからいきますか(^^
本命は[8]アクシオン。休養明けですが仕上がり問題なく、関東馬ですが京都での実績は豊富。面子も薄いここは大丈夫。
相手は[1]リトルアマポーラ。近走まったくいいところないですが、鞍上も祐一君になったし、久々にどうでしょ?変わってもいいんぢゃない?
[6][5][2]まで。【買い目】は[8]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はナムラクレセント。前走天皇賞4着ですが、あの面子にして1.1秒差。それほどの評価は不要。

2010年05月23日

東海ステークス(G2)予想

おっと危なかったですよ。京都1900だなんて条件、危うく見逃すところでしたw
本命は[2]シルクメビウスから。前走は休み明けながら小差の5着。人気は裏切っていますが個人的には評価しています。2戦目のココは上昇必至。
相手は[18]アルトップラン。明日の京都は1日雨。悪い馬場と大外枠が良い方向に出ないものかと。
あとは[10][9][6]まで。【買い目】は[2]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はマコトスパルビエロ。アンカツでこそ。

2010年05月14日

京王杯スプリングカップ(G2)予想

[6]サンカルロ。ちょっといい感じになってきましたね。コース変わりと距離延長はプラスぢゃないかと。
相手は[15]サンクスノート。ビシッと追ってきました。一変しないかな〜。
[7][1][9]まで。【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はエーシンフォワード。適距離だがさすがに使い詰め。G1後でおつりもないんじゃないかと。

2010年05月08日

新潟大賞典(G3)および京都新聞杯(G2)予想

まずは東の新潟大賞典。人気割れまくって大混戦模様。
[5]トリビュートソング。ひとまずセオリー通りの上がり重視で。
相手は[13]デストラメンテ。久々の新潟で一変はありはしまいか。
あとは[16][15][14]まで。【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はセイクリッドバレー。この鞍上ですから。

ついで西の京都新聞杯。皐月賞からの落ち武者が人気してますがどうでしょう?
[8]コスモファントムから。前々走の萩ステークスが大変良い内容。1人気を譲っていますしここは狙い目。
相手は[5]ブレイクアセオリー。関西馬らしからぬこの戦歴。久々の関西で一変はありはしまいか。
あとは[3][1][6]まで。【買い目】は[8]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はゲシュタルト。だって落ち武者なんですもの。

2010年04月25日

フローラステークス(G2)予想

[3]ベストクルーズ。近2走あっけない敗退が続いていますがそんなものではないはず。広いコースで真価を発揮。
相手は[2]アスカトップレディ。デビュー以来阪神で4戦を消化。とにかく末が印象的。嵌れば。
あとは[5][15][7]まで。【買い目】は[3]から馬連流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はブルーミングアレー。なかなか勝てませんね〜

2010年04月24日

福島牝馬ステークス(G2)予想

[1]チェレブリタ。差しては来るんだけど届き切れない同馬。前走久々の好走を見せ、福島コースはさらにプラス。一発ありはしまいか。
相手は[2]ショウナンラノビア。これまたトンネルを抜け前走あわやの5着。距離が伸びての平坦コースは更に面白い。
あとは[4][16][3]まで。【買い目】は上位2頭から馬連流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はダノンベルベール。この鞍上www

2010年04月17日

マイラーズカップ(G2)予想

混戦模様の一戦。レース展開をどう読み解くかで結果がガラリと変わりそう。
例年、時計やや早めで究極の差し切りは見られないレース。これに乗っかる方向で。
[12]キャプテントゥーレ。坂があるコースでの粘っこいレースで結果を残してきた同馬、条件はベスト。前走の敗退がやや不可解だが休養挟んでリセット完了。
相手は[6]ライブコンサート。阪神マイルは条件がいい。一発ありはしまいか。
あとは[3][4][16]まで。【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はリーチザクラウン。もはや常連のあの鞍上もいますが、こっちの支持の方が納得いかない。

2010年04月10日

NZTおよび阪神牝馬S(G2)予想

まずは東のニュージーランドトロフィー。
[6]ダイワバーバリアン。キャリアは一枚上。あとはそれを証明するのだ。
相手は[2]ツルマルジュピター。スムーズな先手が期待でき展開利あり。
あとは[5][9][3]まで。【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はサンライズプリンス。大外枠はプラスにならない。

ついで西の阪神牝馬ステークス。
上位人気馬は軒並み終い勝負。ここにつけいる隙はありはしまいか。
[4]ベストロケーション。前走は勝ち馬の差し脚に屈した形だが、コースも替わって1F短くなったのはプラス。逆転期待。
相手は[2]ストリートスタイル。ちょっと時計が足りない気はするが、このコースのこの距離は得意。ちょっと頑張れば届きはしまいか。
あとは[15][12][3]まで。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はワンカラット。前走好走の理由がいまいちつかめないので。

2010年03月28日

マーチステークス(G3)予想

つづいて毎日杯。
[8]フサイチピージェイ。ダートではまだ底を割っていない同馬。そろそろ大きいところ狙いにいきたいところ。はずみをつけろ!
相手は[2]マイディアサン。好位から卒のない競馬が持ち味。ここでも。
あとは[3][12][11]まで。【買い目】は上位2頭から馬連流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はモンテクリスエス。ダートは本当にいけんの?まだ分かんないと思うんだけど。

2010年03月27日

日経賞(G2)予想

まずは古馬戦。日経賞から。
[8]エアシェイディ。勝ち切れてないものの差のない競馬をつづけています。有馬3着はフロックか。
相手は[13]トーセンクラウン。中山での近2走が激走。ここでも。
あとは[1][6][15]まで。【買い目】は上位2頭から馬連流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はネヴァブション。前走ドンガバチョにへこたれず引き続き指名。手替わりはマイナスでしょう!

つづいて毎日杯。
[1]ザタイキ。引き続き応援。ここからクラシックロードへのっていくのかい?個人的にはマイル路線へ進んでほしいのだが。
相手は[7]ミッキードリーム。外廻りはおもしろい存在。
あとは[4][9]まで。【買い目】は上位2頭から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はルーラーシップ。本物かどうかはココで判断。様子見。

2010年03月20日

スプリングステークス(G2)予想

[3]ローズキングダム。しょうがないでしょう。余計なことは考えずに相手探しに注力しますw
まずは[11]サンライズプリンス。中京で2連勝も、好位からスッと抜け出す脚は中山向き。
あとは[12][6][14]まで。【買い目】は3連単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はアリゼオ
中山でのOP勝ちがあるが基本広いコース向きに思え。

2010年03月20日

フラワーカップおよびファルコンステークス(G3)予想

[11]コスモネモシン。前走激走も、引き続き状態も良くもう一発。
相手は[12]オウケンサクラ。中山では器用さが足りない気もするがうまく立ち回れば決め手は上位。
あとは[9][1][6]まで。【買い目】は[11]から馬連流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はシンメイフジ。あまりにも終い勝負で、小回りはどうかと。

[7]ダッシャーゴーゴー。前走はマイルで相手も強く完敗。守備範囲のここで復権。
相手は[10]ドリームフォワード。前走エーシンに競り勝ち。この距離このコースでチャンス再び。
あとは[3][15][8]まで。【買い目】は[7]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はキョウエイアシュラ。一発の怖さがあるが、いかんせん脚質に融通がきかなくて。

2010年03月14日

中山牝馬ステークス(G3)予想

これまた難解。中京記念は真逆の結果だっただけに巻き返したいものの。。。(^〜^;
[15]ブライティアパルスが本命。近2走逃げて2連勝。コースもヤネも違っており内容はかなり濃い。小回りになって斤量もさらに減。ハナさえ切れれば!
相手は[5]レインダンス。追い切りはビッチビチでした。2前走の再現を期待。
あとは[4][8][12]まで。【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はザレマ。前走の不可解なダートG1出走はいただけない。

2010年03月13日

中京記念(G3)予想

これは難解。。。オッズを見てもよく分かりますね。
[2]ホワイトピルグリムから。昨年の金鯱賞が秀逸。休み明け3走目でここが勝負どころ。
相手は[10]エアシャトゥーシュ。勝って斤量減は好材料。昇格いきなり重賞チャレンジですが嵌れば勝ち負け。
あとは[14][3][12]まで。【買い目】は馬単ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はシャドウゲイト。必要性を感じない。

2010年03月06日

オーシャンステークス(G3)およびチューリップ賞(G3)予想

レッドディザイアがドバイのG2、アル・マクトゥームチャレンジを勝ちましたね!
めでたい!!同馬には松永幹夫調教師ともどももっともっと活躍してもらいたいですね!

さて、まずは東のオーシャンS。時計の速さは要求されない1200戦。
本命は[10]シャウトライン。パッとしないが決め手で負けているだけ。内容は紙一重。粘り強くいければ。
相手は[8]エーシンエフダンズ。時計がかかれば急浮上しまいかw
あとは[6]シンボリグラン、[4]アイルラヴァゲイン、[1]ピサノパテックまで。
【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はキンシャサノキセキ。ムラがあって把握しにくいタイプ。久々で1200のここは敬遠。

つづいてチューリップ賞。
[16]アパパネから。大外枠になっちゃいましたね。内枠に伏兵どころが固まって不気味なもののJF勝ちは力上位。
相手は[10]ベストクルーズ。JFは勝ち馬とほぼ同じ競馬。着順は位置取りの差。より器用に立ち回れば逆転可。
あとは[4][2][7][5]まで。【買い目】は[16]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はオウケンサクラ。卒のない競馬をしているがいまいち良いところが分からない

2010年02月28日

阪急杯(G3)予想

[3]ビービーガルダン。昨年と同じく黒い帽子。先行力活かせる絶好枠につき連覇期待。
相手は[1]ヘッドライナー。こちらも同じく絶好枠で競る相手もおらずハナ濃厚。楽に行ければ一発。
あとは[2][12][6]まで。【買い目】は[3]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はトライアンフマーチ。近走マイル変更で底見せず。と言って1400は別世界。

2010年02月27日

アーリントンカップ(G3)予想

[3]ザタイキ。久々に大樹Fから大物感のある1頭。同世代のクラシック戦線には強烈なのが1頭いますが、マイル路線での成長を期待したい。
相手は[7]コスモセンサー。近3走1400で安定した内容。久々のマイルで新味期待。
あとは[2][11]まで。【買い目】は[3]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はフラガラッハ前走は期待してたんだけど。実はまだ芝未勝利。

2010年02月20日

クイーンカップ(G3)および京都記念(G2)予想

まずは東のクイーンカップ。上位拮抗。
本命は[1]テイラーバートン。前走は中山マイルの大外枠が堪えた感。好位から運べれば力は上位。
相手は[5]ブルーミングアレー。着順だけ見れば勝ち切れてないイメージだが、負けていた相手はそうそうたるもの。牝馬相手のここは勝ち負け。
あとは[9][13][15][16]。【買い目】は[1]から3連複流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はウネントリッヒ。人気馬は少なからず目がありそうなのでセーフティー指名。


つづいて京都記念。この面子。。。いったい他の馬たちはどうしろと(^^;
ひとまず[13]ブエナビスタから。前走有馬記念は手替わりも功を奏し、久々に中団から持ち味を十分に活かした形。アン○ツ時は後方一辺倒になりがちだったしね。。。ひとまずいい傾向。

問題は相手探し。
人気2頭が後ろから行くだけに仕掛けどころの読み解きが、特に私的にはドリームジャーニーの方が鍵かと。
同馬は直線だけでビュンというよりは3コーナーぐらいからの長めのスパートが必要なタイプ。とすると前目の残りを期待するよりもそれを見ながら死んだふりをして最後にビュンと来るタイプを選びたい。
ということで[5]ミッキーパンプキン。ここで見せ場がなくてどうする!
あとは[7]ドリームジャーニー、[2]サンライズマックスまで。【買い目】は[13]から3連複流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はホクトスルタン。昨年一年間全くいいところなし。今回は展開の恩恵もありそうになし。

2010年02月13日

きさらぎ賞(G3)予想

[11]レーヴドリアンから。この面子ではものが違うと思われ。
相手は[9]ステージプレゼンス。もどかしいレースを続けた後一息入れた前走で未勝利抜け。中間もみっちり乗られて体質強化が伺われる。引き続き。
あとは[7][4]まで。【買い目】は[11]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はシャイン。特徴がいまひとつ読めない謎の馬。ある意味親父似かもね。

2010年02月07日

共同通信杯(G3)予想

[3]ダノンシャンティが確勝級。他の人気馬もいますが頭一つ抜けている感あり。
相手は[6]ハンソデバンド。1F伸びてより好位からの競馬がしやすいはず。
あとは[5][4][8]まで。【買い目】は[3]から馬単流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はタイセイレジェンド。やっぱりこの鞍上なわけで(^^

2010年02月05日

小倉大賞典(G3)予想

本命は[7]ドリームサンデー。待ちに待った1F短縮。ここで買わなきゃ!
相手は[5]アーリーロブスト。こちらも待ちに待った久々の中距離戦。好枠を利しての大駆け特注。
あとは[1][14][9][12]まで。【買い目】は上位2頭から馬連流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はマイネルスターリー。だってこの鞍上ですよ。

2010年01月31日

京都牝馬ステークス(G3)予想

前走重賞敗退か条件勝ちという極端なメンバー構成。力関係の量り方が鍵。
本命は[6]ザレマ。状態は言うことなし。あとは力を出し切るだけ。
相手は[1]マイネレーツェル。内からスルスルと、のイメージ。
あとは[7][4][8][15]。【買い目】は[6]から3連複流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はブラボーデイジー。ハナ争いも厳しそうで。

2010年01月30日

東京新聞杯(G3)予想

面子を見るとどの馬も勝てるチャンスがありそうで極めて難解。展開の見極めが鍵になりそう。

本命は[6]マイネルファルケ。近2走大変よく持ち味を出している。特に前走は着順こそ芳しくないものの先行勢で粘ったのは同馬だけ。鞍上が変わるものの引き続き期待。
相手は[7]キャプテンベガ。前走は人気を裏切った形だが、位置取りがそのまま着順になっただけ。基本的に条件はベスト。あとは[4][2][3][10]。
【買い目】は上位2頭から馬単流しマルチ。

キルトクール株式会社
【キルトクール】はエーシンフォワード。近3走が3連対で鞍上は全部違うという内容。しかし今回は先生だけに。。。
すみません。変えます m(__)m
キルトクール】はスマイルジャック。この鞍上を忘れてましたw

2010年01月23日

平安ステークス(G3)予想

本命は[5]ダイシンオレンジ。前走勝ち方に大変好感。そのまま再現すればここでも十分勝ち負け可かと。
相手は[7]ネイキッド。実績は薄いですがもうちょっとやれていい馬。条件はベスト。あとは[13][1][4][11]。
【買い目】は上位2頭から馬連流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はアドバンスウェイ
ハナでこそ。強力な同型もいるし鞍上もそこまで強引には。。。(´・ω・`)

2010年01月16日

京成杯(G3)予想

本命は[11]フラガラッハ。前走ダートの未勝利勝ちですが、前々走の芝の新馬戦で見せた切れ味は芝でこそ!を感じさせるもの。中山も向いてそうで。
相手は[5]ログから。マル父制度が消えて久しいがこの父系は応援したい!あとは[13][1][9][12]。
【買い目】は上位2頭から馬連流し。
キルトクール株式会社
キルトクール】はアドマイヤテンクウ。いかんせんムラがありすぎ。スタートも下手(´・ω・`)

2010年01月10日

フェアリーステークス(G3)予想

本命は[16]テイラーバートン。時計、上がり、どちらをとっても頭一つ抜けている。問題は絶対不利な大外枠。でもまー牝馬相手の同斤量ならば普通に回れば勝ち負けでしょう。
ただ相手探しは難解極まりない。
とりあえず中心は[5]ディアアレトゥーサ。1勝馬からはこの馬。びっしり追われてしっかり伸びて牡馬を差し切った前走は勝負強さ際立つ内容。内から馬群を割ってくるイメージ。あとは[4][5][15]まで。【買い目】は[16]から馬単流しマルチ。
キルトクール株式会社
キルトクール】はアプリコットフィズ。東京マイルの新馬戦圧勝。ただスピードが勝った素軽い感じで時計のかかる中山小回りは微妙。

2010年01月05日

中山金杯(G3)予想

本命は[15]サニーサンデー。前走2番手から抜け出し重賞制覇。好位から抜け出す脚は中山向き。ここでも勝ち負け。
相手筆頭は[9]トウショウウェイヴ。東京だと速い上がりが出せるのに他場では全くダメという無類の東京専用機。ただ鞍上替わって新味が出るなら美味しい。あとは[4][5][12]まで。
【買い目】は馬連ボックス。
キルトクール株式会社
キルトクール】はヒカルカザブエ。中山は未知数な部分多い上に小回りが良いとは思えない。